情報発信ビジネスのペルソナ設定は「過去の自分」にすべき理由

ブログ運営主
どうも、桑名です。「生き方をお金に変える専門家」として、自分の強みや武器を活かしてブログやメルマガを使ったWEB集客や収益化の仕組み構築法を教えています。詳しいプロフィール&理念はこちら。

情報発信ビジネスにおいて、必ずやらなければいけないのが「ペルソナ設定」です。

マーケティングの世界では一般的に使われる言葉で、ペルソナを明確にすることで、より刺さりやすいメッセージやコンセプトを作ることができます。

どれだけ売りたい商品、発信したいテーマがあったとしても、それを「誰に」向けて発信するかによって、使う言葉も、見せ方も、切り口も全て変わってくるからです。

 

だけど、これから情報発信ビジネスを始める方にとっては、「ペルソナ設定が大事なことはわかってるけどイメージがしにくい」とい方もいると思うんです。

そんな方におすすめなのが「過去の自分をペルソナにする」ということです。

ここが決まれば自ずと、自分が発信する情報発信のテーマやコンセプトが決まってくるので、詳しく解説していきますね。

 

補足の解説音声はこちらをどうぞ
↓ ↓ ↓

ペルソナとは?

「ペルソナってなに?」って方のために、簡単に説明だけしておくと。

  • 年齢
  • 出身地、住まい
  • 家族構成
  • 職業
  • 生活サイクル(1日、1週間の過ごし方)
  • 1ヶ月の収支
  • 趣味、関心
  • 長所、短所
  • 価値観(性格や志向)
  • インターネットの利用状況
  • どうしても解決したい悩みは?
  • 手に入れたい欲求や目標は?

このように実在する一人の人間を想定することです。

 

というのも、30代の専業主婦、20代の男子大学生、50代の男性会社役員、40代の女性エステティシャンなど、年代や性別などにもよって趣味嗜好は違います。

だからこそ、不特定多数の人に向けてマーケティングを仕掛けようとしても、逆に的が絞りづらくなる。

大企業のように資金を使って大量広告をばら撒いたり、影響力を行使できるインフルエンサーなら、不特定多数の人にも売れるかもしれません。

 

でも、個人ビジネスでは無理です。

大企業のような多額の資金は使えないし、芸能人でもない一個人が不特定多数の人達の注目を集めていくことはほぼ不可能です。

 

だからこそ、特定の見込み客に向けて、ピンポイントの発信をすることによって、より刺さるメッセージが打てなければいけません。

全員に好かれる必要はないので、自分自身を必要としてくれるターゲットを集客できれば、それだけで自分のビジネスを確立できます。

ブログ集客したいならターゲット設定だ!理想の見込み客を引き寄せるための考え方

2017.11.28

 

赤の他人の気持ちはリサーチしても分からない

しかしペルソナは想像ではなく、実在する人でないと意味がないので、必ずリサーチが必要になってきます。

だけど、情報発信ビジネスを始めたばかりの人は、リサーチをしてもイマイチ気持ちを理解することができなかったりします。

 

例えば、「美容系ブログをやりたいから美容に悩んでる人をリサーチしてみよう!」となっても、自分が美容についてあまり興味がなかったら、そもそも何を調べていいのかがわからないんです。

「お肌をキレイにしたいのかなー」とか「若返りたいのかなー」とか、その程度の浅い思考しかできないんです。

その程度の理解でペルソナ設定をしてしまうと、「ニキビに困ってて、お肌をきれいにしたいOL」みたいな超ザックリとしたペルソナになってしまう。

 

でも、美容というテーマ1つ取っても、いろんなカテゴリーがあります。

  • ニキビ
  • 脚痩せ
  • おしりの引き締め
  • アンチエイジング
  • バストアップ
  • リフトアップ
  • 姿勢矯正
  • 疲労回復

・・など。これはほんの一例ですので、もっともっとあるはずです。

で、さらにその中でも性別(男女共に悩んでる人はいる)、年齢、職業、私生活によって悩みや欲求が違うわけです。

 

そこも考えないまま、とりあえず「美容商品をアフィリエイトしよう」としても、誰にどうやって売るの???って思いませんか(笑)

 

今まで色んな人にビジネスを教えてきて、自分に興味ないジャンルを選んだり、自分が儲けたいからという理由でビジネスをやろうとしてた人は、ほぼほぼこんな状況です。

ブログアクセスがない、メルマガ集客できない、売上が作れない、という状況になってる人は、ペルソナ設定ができてなかったり、ペルソナ設定してたとしても的外れになってることがあります。

 

でもこれって、馬鹿にしてるわけじゃなく、それくらい興味のない他人の気持ちを察することって難しいんですよ。

 

「過去の自分」のことが一番理解できる

あなたが経験則や知識をすでに持っているなら、どんなジャンルでも的を得たペルソナ設定はできるかもしれませんが、初心者の方にとっては「赤の他人をペルソナにはしない」ほうがいい。

じゃあどうすべきかというと、「過去の自分」をペルソナに設定すればいいんです。

 

例えば、僕の場合は

  • お金儲けや他人の成功像を追い求めた結果、幸せになれないと気づいてしまった
  • 「好きなこと」と言いながら洗脳してるビジネス業界の風潮に対する苛立ち
  • だけど自分にしか出来ないことって何かがわからない

という「過去の自分」に向けた情報発信をしています。

 

当時の僕は生きる意味を見失いかけていて、ビジネスをやめようとさえ思ったこともありました。

でも、本当は「正しい方法」を知らなかっただけで、必ず今の状況から抜け出せるから諦めるな。と、そういうメッセージを込めて普段から情報発信してるんですよね。

プロフィールはもろに過去の自分に向けて+同じ境遇で苦しんでる人たちにも「解決する道がある」と知ってもらうために書いています。

 

なので、過去のあなたが、

  • 悩んでいたこと
  • 困っていたこと
  • 怒っていたこと
  • 悔しかったこと
  • 不満だったこと
  • 挫折したこと

を思い浮かべてみれば、いくらでもエピソードって出てこないですか?

あのときの感情や心の痛みなど、鮮明にイメージができませんか?

よほど、特異な経験をしてない限り、あなたが悩んできたことって、他の人たちも同じように悩んでるわけですよ。

 

「恋愛経験で悩んできた」「太っていて悩んでいた」「コミュニケーション力で悩んでいた」「ニキビで悩んでいた」「英会話の勉強法で悩んでいた」「受験勉強で悩んでいた」「夫婦関係で悩んでいた」・・・エトセトラ。

じゃあ、その当時の自分に向けて、「アドバイスをするとしたら」・・あなたはなんて声をかけてあげるでしょうか?

ここを考えてみると、具体的なペルソナが設定できるようになります。

情報発信ビジネスのネタがない人はコンプレックスを武器にしろ

2018.05.10

 

大切な人がもし目の前で苦しんでいたら?

それと、情報発信ビジネスする上で、スキルや実績がないことを「出来ない理由」に並べる人もいますが、それって視点がズレてるんですよね。

もしあなたの大切な人が、「あと3ヶ月後に何かの病気で亡くなってしまうと分かったら?」・・あなたは必死になって解決策を探すはずです。

ちょっと不謹慎な例えで申し訳ないですが、3ヶ月後にはその病気や分野についてめちゃめちゃ詳しくなってるはずです。

まだその病気について知識が浅い人(なおかつ現状困ってる人)からすると、それは非常に価値的なことなんですよ。

 

「ペルソナ設定」とか「◯◯マーケティング」とか横文字を覚えるのも大事なんですけど、それ以前に「この人のために」って思えることじゃないと、心に届くメッセージって作れないんですよね。

 

情報発信ビジネスっていうのは、人間関係ビジネスなんです。

人間がいることを忘れて、儲けや数字ばかりを考えていたら、ペルソナに寄り添った情報発信はできないんです。

もし過去の自分がイメージできない人は、「身近な大切な人」のために自分は何ができるか?を考えてみれば、自ずと答えは見つかってくるかと。

 


●好きなことをビジネスにしたいが自分の強みがわからない
●自分のコアを活かしたビジネスをやりたいが自分探しの沼にハマっている
●起業塾やマーケティング講座で学んできたが成果に繋がっていない
●本質的なビジネスノウハウが大事だと分かってるが実践に落とし込めない
●ブログ記事更新、SNS投稿を頑張ってるけど収益化までの道筋が見えていない
●自分に嘘をついたりお客さんを騙すような稼ぎ方はしたくない

という方へ。自分の生き方を価値に変えて、お客様に感謝されながら稼いでいける情報発信ビジネスを無料メール講座で学びませんか?

集客できるWordPressブログの作り方、ファンが増える記事の書き方、アクセスアップ術、アフィリエイト、知識や経験をお金に変える方法など。

基礎ノウハウがすべて詰まった「情報発信ビジネスの教科書」をメルマガ読者さん限定でプレゼント中。

プレゼントを受け取るには下記フォームから無料メール講座に登録をしてください。

 

 ブログ著者のプロフィール 

桑名世大(くわなせいだい) ⇛詳しいプロフィール

『生き方をお金に変える専門家』として、収入+やりがいも満たしたい個人の方を対象に、自分の生き方(才能・経験)武器にして0からビジネスを作る方法を教えている。

コーチング、カウンセリング、健康、筋トレ、恋愛、カメラ、音楽、イラスト、稼ぐ系(転売、アフィリ)などジャンルを問わず、ブログやメルマガを使ったWEB集客や収益化の仕組みを構築することが得意。

起業オンラインサロン「オレマネタイズ」を運営し、オフライン+オンラインの両面でメンバーさんの起業支援やコンサルティングにあたっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*