桑名の理念「自分だけのストーリー(人生)を生きる」ということ

桑名
どーも、桑名です。PC1台で好きな事を仕事にする方法、名もなき個人がオンラインビジネスで起業する方法を教えています。得意分野はブログ、メルマガ、DRM(おまけに転売も)。大阪在住、ご飯とお酒とスイーツ好きのアラサー♂です。
→プロフィール&理念はこちら

いつ死んでも後悔しないように、

自分だけのストーリー(人生)を歩み続けたい

 

はじめまして、桑名と申します。

1986年11月生まれ、岐阜県生まれ・大阪在住のアラサー♂です。

 

元々、普通のサラリーマンだった僕は、

社会の常識に縛られ生きてるのか死んでるのか分からないような日常に疑問を感じて、

会社員を辞めて「起業」という道を選択を取りました。

 

PC1台から始められるオンラインビジネスで会社員時代の月収5倍もの収入を達成し

培ってきたWEB集客やマーケティング・ビジネススキルを元に、

今現在は個人向けに起業・副業支援のコミュニティ運営に力を注いでいます。

 

主に教えてるのは、じぶんメディア(ブログ)構築をして好きなことをビジネスする方法とか、あとは転売ビジネスもですね。

初心者の方から既にビジネスをされてる方にも幅広くサポートをさせて頂いており、

未経験から月収20万円稼げるようになった方、月収5~10万円稼げるようになった方を多数輩出。

 

今でこそ、お金も時間も精神的にもゆとりある暮らしが出来るようになりましたが、別に自慢をしたくて書いてるわけじゃありません。

 

というのも、僕は子供の頃から「なんのために生きるのか」をずっと考えて生きてきました。

成功哲学やスピリチュアルも沢山学び、人生とはなにか?幸せとはなにか?を自問自答し続けていました。

 

初めて「自己啓発書」というものを手に取ったのが大学生の頃だったと記憶してますが、

数年経ったいまでも「なぜ生きるのか?」という答えは見つかっていません。

 

・・が、むしろ今になっては、見つけようとも思わないし、答えなどないと思っています。

 

一人が好きな人もいれば、大人数でワイワイするのが好きな人もいる。

田舎暮らしに居心地の良さを感じたり、都会のエネルギッシュな雰囲気が好きな人だっている。

お金を稼いで世界中を旅したいという人もいれば、生活できるだけで十分だという人もいる。

 

どれも間違いではないし、どれも素晴らしいと思うんです。

だから、自分の生きたい人生やライフスタイルを歩めばいい。

 

ただ1つ言えることは、死ぬ時になって後悔する生き方だけはしたくない。

今ここで生きてることを楽しみ、自分が生きたい人生(ストーリー)を生きていきたい。

それだけです。

 

ビジネスを教えてる僕が言うのも変ですが・・w

どこかの誰かが自慢してる成功像、夢、幸せなライフスタイルなんて、言ってしまえば他人のものです。

いくら他人の夢や成功に憧れを抱いたって、所詮は借り物の夢でしかない。

 

そんなものを追いかけていても幸せにはなれないし、自由など一切手に入らないと僕は気付いたんです。

 

だからこれを読んでるあなたも誰のものでもない自分だけの理想の生き方であったり、

本当にやりたいこと、理想のワークスタイルを実現してほしいと思っています。

 

ただ、こんなことを言ってる僕も決して平坦な道のりを歩んできたわけではありませんでした。

なぜ今のライフスタイルを実現できるようになったか?少しだけ僕の過去についてお話させてください。

「自分の人生を生きたい」と思ってる全ての方に、僕の経験談が役に立てたら嬉しいです。

 

なぜ生きてるのかが分からず、希望が見えなかった

暗黒の青春時代

僕は岐阜県という田舎に生まれ育ちました。大学卒業するまでは、ずっと岐阜県の実家暮らしです。

昔はすごくゲームが大好きでドラクエやFF、聖剣伝説などRPGゲームによくハマっていました。

元々はワンパクでよく遊び回る子供だった記憶があります。

 

ただ、一般家庭は少し違う環境で育った僕は、「周りと自分が違う」ということを子供ながら自覚するようになりました。

と言いますのも、僕の両親は聴覚障害を持っています。耳が聞こえません。

 

最初はなにも気にしていなかったのですが、両親のことを珍しがって馬鹿にしてくる友達が現れてきました。

すると、自分は他人と違うということを意識し始めてしまい、

周囲に気を遣い始めたり、自分を出すことが悪いことだと思い始めるようになります。

 

年齢を重ねる毎に性格は暗くなる一方で、他人にも心を閉ざすようになり、

まともにコミュニケーション取ることを怖がるようになりました。

とにかく嫌われないように生きていたんです。

 

よく学生時代に戻りたい、っていう人いるんですけど、僕は1ミリも共感できないです(苦笑)

今思えば、すごく良い経験にはなりましたけど、あの頃には戻りたくないですねw

 

自信もなく、心許せる友達もなく、生き苦しさしかない。

「このまま大人になっても楽しいことなんてあるんだろうか」

ってずーっと子供の時から考えていました。

 

ただ、このまま大学も卒業して地元の会社に就職したところで、明るい人生が待ってるようには到底思えなかったんです。

 

このまま過去の延長線上の人生を生きるくらいなら、ゼロから人生やり直したいという気持ちが出てきて、

「人生を変えるには環境を変えるしかない」と、どこかの自己啓発書に書いるようなことをなぜか思いつきましたw

 

なぜ環境変える=人生を変えるなのか?根拠も一切なかったのですが、

なにかに導かれるように地元を離れて大阪へ行くことを決断しました。

(なぜ大阪にしたのかは今でもよく分かっていませんが。笑)

新卒入社1ヶ月目で戦力外通告

新卒で入社した会社(建築系メーカー)で希望していた大阪配属が決まったわけですが、いきなり挫折経験を味わいます。

・要領が悪すぎて仕事でミスを連発する
・仕事を覚えるのが遅くて上司に毎日怒鳴られる

入社1ヶ月にして、

所長※写真は本人ではありません
お前このままだと居場所ないぞ(事実上の戦力外通告)

と、所長からイエローカードを出されてクビ寸前という危機に陥りました。

 

同期メンバーたちはコミュ力もあって、仕事を覚えるのも早くて、どんどん活躍していく。

なのに僕は、仕事出来ないし、上司からド叱られまくるし、完全に出来ないダメ新入社員でした。

 

だけど、決意を持って一人で大阪に出てきたのに、たった1ヶ月で逃げ出すのはダサすぎる。まだまだやれることはある。

そう自分に言い聞かせて、コンチクショーパワー全開でなんとか踏ん張って3年間働きました。

 

だけど頑張れば頑張るほど、僕の肉体と精神は消耗をし続けました。

週休1日・15時間労働という過酷な労働環境だったため、3年間のほとんどを会社のために費やしました。

業務が多忙すぎて、取引先からの着信履歴が100件以上を超えることもしばしば。

 

なのに、手取りは月20万円程度。しかも一回り以上年上の上司とも数万円程度しか差はありません。

「さすがにこの会社で一生は働けない」と危機感を覚えて転職を決意することに。

サラリーマンで生きていくことの限界を知る

その後、人材紹介業のコンサルタント職に転職して、転職希望者のサポートや法人営業を経験させて頂きました。

とりあえず転職には成功できたので、順調にキャリアアップしてくつもりでしたが・・1年足らずで僕の理想は崩れ去りました

 

仕事柄、様々な転職希望者の面談をしていたのですが、

  • 長く会社に貢献してきたのに、理不尽な理由で突如減給され生活苦になった方
  • 転職したくても希望の条件がなくて、今の会社で我慢しながら働く方
  • 会社の仕事を優先しなければならないため、家族や自分の時間を犠牲にしてる方
  • 景気の影響を受けてリストラに合ってしまった、大企業の元役員だった方

こういった人生の先輩方を沢山見てきて、サラリーマンとして生きることの限界を感じます。

 

どんな経歴や資格があろうとも、仕事への熱意や想いがあっても

企業が求める「経験」「年齢」の基準に満たない人は、どこにも需要がありません。

どんどん選択肢は狭まっていき、仕事を選べない生き方しか出来なくなります。

 

需要は時代の変化とともに移り変わっていくものですから、

今需要があることでも、3年後5年後10年後はどうなるか分からない。

入れば一生安泰だと言われた大企業が経営悪化による大量リストラを行ったり、

資格を取れば食っていけると言われた職種も需要がなくなるのが当たり前の時代です。

 

結局のところ僕らには自由などなく、「会社員」という枠組みの中で、

企業が求める経験を持ち、企業にとって都合の人材で居続けないと無価値なんだと。

 

「あれ、、俺このままでいんだろうか?」

「自分がいるべき場所はここ(会社員)ではないんじゃないか」

「人生たった1度きりなのに社会の歯車で居続けていいのか」

 

そんなことを日に日に考え始めるようになり、、

そして人生の転機は突然訪れます。

 

ある日、自分の中で何かが弾けたように、衝動にかられて数日後に会社を辞めちゃったんですw

計画もないし、この先どうするかアテも考えていませんでした。

今だに、なぜいきなり辞めると決断したのか分からないんです(苦笑)

 

26歳の3月に辞意を申し出て僕は、脱サラをしました。とはいっても、ただの無職ですが・・w

自由、成功、生きる意味を3年間かけて追い続けた

自己啓発セミナーやスピリチュアルで迷走

僕は無形計画に会社を辞めてしまってから、迷走の日々を過ごすことになります。

 

自由とは?成功とは?生きる意味とは?そんなことを求めて、

自己啓発セミナーに参加したり、スピリチュアルの世界を探求したり、ネットワークビジネスに手を出したり。

挙句の果てに怪しい宗教に入信しそうになったり(笑)

 

教材も本も沢山買いましたし、講座も沢山受けましたよ。

総額300万円以上を費やしたと思うんですが。。。なにも人生は変わりませんでした。

 

「自分らしい生き方がしたい」って、漠然とした考えだけで具体的に何がしたいわけでもなかった。

だから成功者や起業家、哲学者の話を沢山聞いた所で、結局、知識や理論ばかりが頭に入っただけ。

 

じゃあそれをどう活かせばいいの?っていうのが全く分かってなかったんですね。

いわゆるノウハウコレクターになってしまっていたのです(苦笑)

 

それによって僕の生活は良くなるどころか、悪化する一方でした。

 

↓ 数年前に住んでいた家 ↓

お金を節約するために、畳4畳の狭い部屋に住み、毎日ご飯と納豆ばかりの生活。

欲しい服やモノがあっても買うことは出来ませんでした。

生活費と勉強代を捻出するために、ずーっとアルバイトでなんとか食いつなぐ日々です。

 

20代後半に突入してるいい大人が定職にも就かず、自分らしい生き方を実現するどころか不自由な暮らし。

 

そんな状況に焦りを感じ始めて、なんとか自分で稼ぐための力を身に付けなければと、お金を稼ぐための方法を真剣に探し始めました。

その時に見つけたのが「転売ビジネス」だったんです。

 

お金は稼げた。。だけど満たされない日々

転売ビジネスをやったら意外とうまくいきました。

いわゆる、「せどり」と呼ばれるものでして、店舗やオークションサイトなどから安く仕入れてきて、ネットで高く売る。というシンプルなビジネスです。

 

朝から晩まで仕入れに行きまくり、ひたすら梱包作業する日々です。

そして疲れ果てて寝てバイトに遅刻しそうになるという・・超肉体労働でしたw

 

結果が出たのは教わった方が良かったからですね。

個別サポートでしっかり教われたので、要領が悪く不器用な僕でも、正しい知識と方法を学んだら半年で月商100万、月収30万円を達成しました。

本当にあの時に教わることができて感謝しています。

 

そこから人を雇って、面倒な作業はほとんど外注化することが出来たので、仕入れや出品作業をほぼしなくても収入が生まれる仕組みを作りました。

・・・なんですが、徐々に面白くなくなってきたんですね。

 

転売ってある意味、商品を右から左に流すようなものなので、

「これ俺がやらなくてもいい仕事じゃないかな」って感じるようになったんです。

 

そこから「本当にやりたいことってなんだろう・・」と、

また元の状態に戻ってしまったんです。

 

生まれて物心ついてから、サラリーマンを経て、ノウハウコレクターになり、転売ビジネスで稼ぐまでの約20年以上。

ずっと「俺はなんのために生きてるんだろう」「自分の生き方ってなんだろう」という、悩みが解決することはありませんでした。

 

「お金を稼げば自由になれる」そう思っていたんですが、

僕にとっては「お金を稼ぐこと」=自由、幸せという結論には至らなかったのです。

 

そこからブログで自分の経験や知識を発信することを始めました。

最初は特に明確な理由などありません。

転売だけの収入だけに依存するのも安心できなかったし、そもそも転売をやるために生きてるわけじゃなかったのでw

 

WEB集客やマーケティング、ビジネスの基礎を1から勉強しなおしたことで、

ブログからでも集客ができるようになり、月収7桁の収益を達成しました。

 

新たな収入の仕組みを持てたことやライフスタイルの幅が広がったのですが、それでも僕の心が満たされませんでした。

 

しかし、ブログを通じて会いに来てくれた方にコンサルティングしたり、

コミュニティを立ち上げサポートをしていく中で、ある変化が僕の中で起きたんです。

自分のコアを見つけると人生が好転する

ある日、僕のコンサルを受けたいということでUさんという方と面談中に

「以前に転売ビジネスを学ぶため別の塾に入っていましたが、サポートがほとんどなくて挫折してしまいました。

 でもなんとかして稼ぎたいので1から転売を教わりたいです。」

という話をUさんから聞きました。

今まで、大規模なスクールや塾に入ったことある方なら、あるあるネタだと思います。僕も同じ経験したので気持ちはよくわかります。

 

ただ大事なのはここからで、Uさんの話を聞いてちょっと疑問に思ったんです。

「Uさんって、本当は転売ビジネスをしたいわけじゃないよな」と。

 

というのも、現状そこまでお金にめちゃめちゃ困ってるわけでもなく、仕事も不満があるわけではない。

でも今の環境でただぼんやりと時間を過ごすのも、違うと思っていると。

 

本音を探っていくと、

「なにか自分にしか出来ない事、やりがいのある仕事がしたい」

「だけど、自分になにが出来るか分からないし、自信もない」

という想いを潜在的に抱えてることがわかったんです。

 

更に深く聞いていくと、「ある分野」において物凄く情熱を持ってることが分かり、

なおかつ経験や知識も持っていることが分かりました。

今までオンラインビジネスを学んできた僕からすると、

しっかり構築していけば十分にマネタイズ(収益化)できる武器を持ってたんです。

 

だけど、本人はそれに価値があると気が付いていませんでした。

 

以前までの僕なら

「とりあえず転売ビジネスでお金と時間を作って、

そこからやりたいことを探せばいいんじゃないですか?」

と言っていたかもしれません。

 

でもそれだと結局、以前の僕みたいにお金は稼げても、根本的な解決には至らないわけで

また僕の元を離れても「見つかってない答え」を求めて彷徨う可能性があります。

 

だから敢えて僕は、

「転売なんて本当はやりたくないんじゃないですか?」

「Uさんの持ってる◯◯を活かしてビジネスを構築したほうがワクワクしませんか?」

と伝えたんです。

 

Uさんはそれがキッカケで転売ビジネスをすっぱりと辞めて、

自分の経験をブログで発信することを決めてビジネスを構築していきました。

今、Uさんは自分の好きなことを活かしてビジネスで収入を得ています。

 

これは、Uさんに限った話ではありません。

ビジネススキルや知識を正しく学び使いこなせれば、誰もが自分の好きなことや才能で稼ぐことは出来ます。

 

・・・が、しかし。

 

FXだ、MLMだ、ビットコインだ、不動産投資だ、◯◯認定資格だ、

タワマンだ、海外旅行だ、不労所得だ、先行者利益だ、

色んなノウハウや夢を見させられ結果的に迷子になる人が量産されるのが実態です。

 

これまでに自分の才能に気が付けず自分の本音を隠しながら、

外にある答えや誰かが仕掛けたマーケティング戦略にハマってしまう人達を沢山見てきましたが、

僕はすごく複雑な気分になりました。

 

まるで過去の僕を見ているようだったからです。

 

その人にしかない才能を活かしたビジネスを一緒に作りたい

僕が持っているノウハウを教えて、お客さんに稼いでもらうことも大事なのですが、

小手先の稼ぎ方や目先の利益だけ追求してもお客さん自身の幸せには繋がらない。

 

ただ稼ぐだけの方法を教えるだけでなく、

  • 一人ひとりの幸せに繋がるためには何を提供すべきか?
  • いまこの方にとって優先すべきことはなんだろうか?

など、コンサルで関わる人達の想いを聞いて対話を重ねることで、

その人の中にある「コア(想い、価値観、理念)」を一緒に探していくことを始めました。

 

すると面白いことに

「本当はこんなことがやりたかった」「こんな人の役に立ちたかった」

「自分の経験が誰かの役に立つなんて思いもしなかった」「今の自分にはこれが必要だった」

とモヤモヤが晴れた表情を何度も目の当たりにしてきました。

 

今まで人生に迷いを感じてた人が、他人の夢や成功像に踊らされず、

本人が本当にやりたいことに気付けた瞬間です。

 

その変化の過程を何度も見ていく時に

「僕が今までやってきたことは無駄じゃなかった」

「僕がやりたかったことはコレだった」

と、僕の中で人生やビジネスに対する捉え方が変わりました。

 

これまでの僕は、心のどこかで売上や数字ばかり気にしていたり、

他人と比較ばかりをして「あの人はこれだけ実績があるから自分も。。」と

自分自身がずーっと外にある答えばかりを探していた気がします。

 

だけど自分がやりたいことに素直になって、自分の想いや理念を軸にビジネスをすると、

他人がどれだけ稼いでるとか、どんな生活をしてようが正直どうでもよくなったんです。

 

僕は自分がいくら売り上げたとか・見栄を張る競争をするためにビジネスをやるのではなく、

その人にしかない才能や情熱を活かしてビジネスを作るお手伝いをしたい。

その人にしか歩めない人生(ストーリー)を一緒に作るお手伝いをしたい。

そう思うようになりました。

 

今の時代であれば企業の看板や肩書き、経歴などに頼らなくても、

インターネットを使って自分の経験や知識を世の中に広めることは容易になりました。

 

YouTuberとかブロガーなんて肩書きが流行っているように、

名もなき個人が好きなことをビジネスにすることが出来る時代ですから

PC1台で人生を変えるのは、正しい努力さえすれば可能なんです。

 

心理学、ペット、哲学、ビジネス、英語、翻訳、ファッション、美容、健康、恋愛、音楽、デザイン・・etc

自分の才能や好きなことで稼げるようになり、心から望む生きたい人生を歩むことが出来れば、

他人から借りた夢ではなく自分の理想とするライフスタイルが実現出来るようになります。

 

コンサルやコミュニティで関わった方からは、

「桑名さんと話すとビジネスだけじゃなくて、生き方や在り方まで考えさせられます。」

と嬉しいお言葉まで頂けることもあります。

 

僕はただ稼ぎ方を教えるのではなくビジネスで培った思考やスキルを活かしてもらい、

「人間関係、仕事、私生活すべてにいい影響が出て、人生全体の質が上がりました」

と関わったメンバーさんに満足してもらえるようなサポートやコミュニティを常に目指しています。

 

自分だけのストーリー(人生)を歩めばいい

ちょっと余談ですが、僕は基本的に無趣味なので大体家で仕事してます(1週間の大半は引きこもってますw)

トロピカルビーチでジュースを飲みながら仕事をするとか、興味がないんです(苦笑)

 

ただ、それでも楽しいんです。Skypeでメンバーさんと喋って、ビジネスのアイデアを考えたり、勉強して知識が増えていくだけでも。

贅沢といってもたまの平日にフラッと沖縄旅行するとか・・・

あるいは大阪のミナミ(心斎橋)に住んでるので、近辺の旨いメシとお酒が飲めるところを探索しに行くくらいですw

 

お金・時間・心のゆとりがあって、本当に必要なものだけを選択できる「シンプルな生き方」が出来ればそれで十分。

 

でもこれは僕にとっての生き方であって、一人一人が想い描く理想や夢の形、大きさは違いますから、

どれが凄いとか、どれが優秀なんて、測れるものではありません。

何を大事にするか、何を信じて生きるかも、ぶっちゃけ何でもいいんですよね。

 

・・まあ、最初は「お金欲しい」でもいいと思いますし(笑)

だけどそのお金を使ってなにをしたいか?どう生きたいのか?が大事です。

 

最終的に人間は必ず死にます。

お金をいくら稼いでも墓場には持っていけないですから。。

だから死ぬ時になって「もっとああしてればよかった」と後悔だけはしたくないんです。

僕は僕だけにしか歩めない人生(ストーリー)を生きると決めています。

 

だからこれを読んでるあなたにも他人の夢や成功を追いかける人生ではなくて、

自分の好きなことや情熱持てることで稼ぎながら、

「これやってるだけで十分幸せだ」と心から感じれる自分だけの生き方を目指してほしいんです。

 

このブログや僕の発信をキッカケにそんな広がりが作っていけたら嬉しいですね。

 

メルマガのほうでは、好きなことでビジネスを構築する方法や具体的なステップについて、詳しく解説をしています。

これまで1,000名以上の方にメルマガを購読頂いており、メルマガ内でしかお伝えしない情報や限定企画などもお知らせしていきます。

 

もちろん無料でメルマガは読めますし、必要ないと感じればいつでも解除できます。

この機会に読んでおいて損はないはずですのでメルマガにご登録ください。

 

ということで、こんなに長い文章を最後までお読み頂いてありがとうございました。

こちらの記事も人気です

→ 桑名の理念「自分だけのストーリー(人生)を生きる」ということ

 


【0から自分の好きなことでビジネスを構築できる無料メール講座】

  • 自分の才能を発掘する方法、好きなことをビジネスにする方法
  • ファンが集まるじぶんメディア(ブログ)の作り方、アクセスアップの方法
  • 爆発的に収入を上げる方法、集客ー販売の自動化方法
  • 誰でも取り組めるオンラインビジネスで月5~10万円の収入を増やす方法

160本以上・総再生時間2400分以上の動画でまとめたビジネスノウハウ集を期間限定でプレゼント中。

月収100万円を達成した経験を元に、ゼロからPC1台で収入を得ていく方法、好きなことで稼ぐ方法を教えています。

興味がある方は下記フォームからご登録頂ければ、特別なプレゼントを無料で受けてることが出来ます。

桑名世大 公式メルマガ ※登録後にプレゼントを受け取れます




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*