桑名のプロフィールと理念

ブログ運営主
どうも、桑名です。

桑名世大(くわなせいだい)

1986年、岐阜県生まれ、大阪在住。起業コンサルタント、集客コンサルタント、マーケッターなど肩書はいろいろ。

 

はじめまして。

僕は29歳(2016年~)のときにPC1台で始められるインターネットビジネスで起業し、会社員時代の月収5倍もの収入を達成しました。

その後も月収50万円の自動化収入をメルマガで構築したり、月間6万PVのブログを構築。

 

現在は『オレマネタイズ』という起業オンラインサロンを運営しており、会社員や主婦の方などを中心に、0から好きなことで起業する方法を教えています。

 

例えば、これまで教えてきた人の中には、

  • 初心者の状態から1日20アクセスしかないブログで月5万円の利益を生み出した元公務員
  • 輸入転売ビジネスで月100万円以上を稼いだ経験を発信しながら子育てと家事を両立するスーパーママ
  • 会社代表の椅子から降りて「音楽」でメシを食うために情報発信を始めたギター講師
  • オーダーメイドアクセサリーの製作販売で起業し、美容サロン・セレクトショップから委託販売を獲得したOL
  • 元オリンピックやサッカーW杯で通訳をしていた英語のプロ
  • 某大手企業にて関西NO1だった元婚活コンシェルジュの方
  • 社会人経験のないニートの状態からビジネスを始めて月収15~20万円以上を稼ぎ続けている方

など。

 

これまで個人の方を中心に、0kら武器や才能を引き出すお手伝いや、情報発信ビジネスで稼ぐためのノウハウを教えてきました。

今ではこのビジネスを教える活動がライフワークになりつつあり、傍から見れば順風満帆、あるいは自慢話にすら聞こえるかもしれません。

 

だけど、こんな僕でも決して平坦な道のりを歩んできたわけではありません。

 

なぜ僕がこのように情報発信をするように至ったのか?少しだけ僕の過去についてお話させてください。

「自分の人生を生きたい」「好きなことを仕事にしたい」と思ってる全ての方に、僕の経験談が役に立てたら嬉しいです。

 

子供の頃も社会人になっても自分の居場所がなかった

僕は子供の頃から自分に自信がなく、コンプレックスの塊で、居場所がどこにもない、って感じながら生きていました。

僕の親って2人とも障害者なんですよ。耳が聞こえないんです。

ちょっと他所とは違う家庭環境に生まれ育った僕は、ずっと孤独だった。

 

親とはまともにコミュ二ケーション取ったことがなくて、誰にも悩み相談なんてしたこともなかったんです。

もちろん本音を言える友人もいませんでした。

 

むしろ冷やかしを受けたり、白い目で見られる経験をしてから、「どうせお前ら、俺のこと馬鹿にしてるだろ」と他人に心を開かなくなった。

だから学校でも結構浮いてたほうだし、他人にも心開かないやつだから、なんか絡みにくいって思われてたんじゃないかとw

 

ただでさえ子供の頃から生きる意味が分からなくて悩んでたのに、社会人になってからさらに分からなくなっていった。

僕の居場所はどこにいってもなかった。

【人生に意味なんてない】聴覚障害の両親から学んだ人生の教訓3つ

2019.01.03

 

会社員の時は1日15時間労働、サービス残業・サービス出勤は当たり前、仕事が忙しすぎて取引先からの着信は1日100件超え。

これを3年間続けた結果、「こんな生活は続けられない」と思った僕は転職を決意。

だけど満員電車で通勤する日々、夜遅くまで残業、嫌な上司に媚びを売る自分。職を変えても根本的にやってることは、同じだったんです。

 

なんのために生きているのか意味自体を見いだせなかった僕は、心にポッカリ穴が空いたまま。

「もうこんな人生は無理だ」と緊張の糸がプツリと切れたかのように、せっかく転職した会社(2社目)も1年足らずで退職。

アテもなく会社を辞めちゃった僕は、25歳の時点でフリーターになってしまったんです。

 

「自分探し・やりたいこと探し」で総額300万円失う

そこからが大変でした。

日々の生活はアルバイトでなんとか稼いでましたが、やりたいことが特に見つかっていない状態。

「さて、どうしようか」と思った僕は、書店に行って本を買い漁ります。

例えば、こんなやつですね。

「ふむふむ、ワクワクすることをやれば良いんだ」
「自分が好きな事をしても生きる方法があるんだ」
「夢をノートに書くと良いんだな」
「自分は出来ると強く信じることが大事なんだ」

好奇心に火が付いた僕はそこから自己啓発セミナーに参加したり、スピリチュアルの世界を探求したり、起業塾やビジネスセミナーに行ったり、とにかく沢山のお金と時間を投資しました。

 

当然、お金に余裕がなかったものですから激安の部屋に引っ越して、食費もギリギリまで削って、贅沢もなるべくせずに、とにかく色んな情報を追い求めてたんです。

 

↓ 数年前に住んでいた家 ↓

だけど、いくらやりたいこと探しをしたところで、僕のやりたいことは見つかりませんでした。

好きな事をして生きようとはいっても、具体的になにをやればいいのか分からない。そんな悶々とした毎日を過ごしながら、生活レベルは日に日に悪化。

MLM(アムウェイみたいなやつ)をやっていたこともありましたが、雀の涙ほどしか稼げず、逆に活動費(交通費や毎月の商品代、セミナー代)で大赤字。

1年ほどやって敢えなく断念。

 

フリーターになって約3年ほど経ちましたが、何も方向性は見えないまま、にっちもさっちもいかない状態。

結局、いろんなセミナー、教材、儲け話などにお金をつぎ込んで総額300万円まで到達しましたが、人生は変わるどころか・・・悪化w

「こんなに頑張ってるのになんて駄目な人間なんだ・・」と自己嫌悪に陥りながらも、なんとか自分を奮い立たせる日々。

 

「もうこのままフリーターでいるわけにもいかない、だからといってサラリーマンに戻りたくはない」と思った僕が選んだ手段は、「インターネットビジネス」でした。

とにかく自分で稼がないと先がない・・後には引けない状況でした。

 

「お金稼ぎ」だけでは続きませんでした

転売、いわゆる「せどり」というビジネスを最初にやりました。とにかくガムシャラでした。

週5日はアルバイト、残りの2日休みはすべてビジネスに費やしたんです。やればやった分だけ、せどりからの収入は増えていき半年後にはせどりの収入が30万円を超えました。

プラス、アルバイトからの収入もあったので、次第に経済的なゆとりが生まれていったんです。

 

「もうバイトしなくても生活するくらいは十分だな」と余裕をぶっこいていた僕はその後、一気にブレーキがかかります。

身体と精神が持ちませんでした。

 

商品を仕入れるために車で1日中、お店を駆け回り閉店ギリギリまでリサーチをする。

仕入れたら終わりではなくて、その後に検品や納品作業もあるので、超肉体労働です。

山積みのダンボールで埋もれた部屋で、一人黙々と商品を箱詰めしてる毎日が苦痛になっていき、次第に行動することができなくなっていきます。

 

一時期は精神的な異常なのか、身体が拒否反応を起こして、朝ベッドから出るのさえ困難な時もありました。

「お金稼げるかもしれないけど、こんな生活いつまで続くんだ・・」と楽しくもない、やりがいのないビジネスをただこなすだけの日々に絶望した僕。

 

『自分の経験や知識を活かして、誰かの役に立てるようなビジネスがしたい』

『もっと充実感・やりがいを感じれるような生き方がしたい』

 

そう思っていたときに知ったのが「情報発信ビジネス」でした。

ただ、情報発信ビジネスを学べ学ぶほど、またそこで大きな違和感を感じるようになります。

 

個性もクソもない情報発信ビジネスの実態

ブログ集客、マーケティング、コピーライティング、SEO、メルマガ集客、セールス、アフィリエイトなど。

WEBビジネスの知識は一通り学んだおかげで、月収7桁の実績、月収50万円の自動化収入をメルマガで構築、月間6万PVのブログを構築したり、それなりの成果は出せました。

情報発信を通じて多くの人達に貢献できた喜びはありましたが、自分が本当に伝えたいことが発信できてないジレンマから、だんだん情報発信をすることが楽しくなくなっていったんです。

 

というのも情報発信ビジネスを学ぶために、いろんなコミュニティや起業塾に入ってきましたが、「自分らしく生きる」とは全くかけ離れた世界でした。

自分はどれだけ稼いでいるか、どれだけ自由で優雅な生活を送ってるかを「大袈裟にアピール」して。

自分を成功者のように見せながら、お金のために「自分を偽った情報発信」をしてる人ばかりだったから。

 

「こんなに自由な生活を送ってます」
「PC1台でノマドライフを実現」
「元◯◯だった私が人生変えた方法」
「◯◯するだけで月収いくら」・・etc

このように「先生たちと同じようなスタイルで発信することが正解なんだ」と、僕も成功者たちの真似をしてビジネスをしていましたが、自分に嘘をつき続けることは苦痛でした。

 

好きなことを仕事にしたくて、自分にしかできない働き方をしたくて、そのために情報発信を始めたのに。

「好きなことで稼いでます」とか言いながら「誰かのモノマネビジネスって、ダサい」って思っちゃったんです。

 

しかも僕だけじゃなく、

「好きなことをして生きたい」と思って起業を志したはずなのに、業界で有名なネット起業家の受け売りの言葉ばかり発信したり。

「◯◯さんみたいな人生が幸せなんだ」っていつの間にか、他人のライフスタイルが自分の幸せなんだと勘違いしてしまう。

そんな状況で、成果が出てない人たちをたくさん見てきたんですよね。

 

お金やメリットじゃなく「生き方」や「理念」に仲間が集まってきた

皆と同じような発信をして、成功者のコピーをしても、結局それは「俺じゃなくてもできること」だから意味がない。

そこから、「誰かのモノマネじゃなくて『自分の生き方そのもの』をお金(価値)に変える必要がある」と気付き、マーケティングやビジネスを0から学び直しました。

 

そこから徐々に、「僕の生き方・理念」に理解を示してくれるお客さんが集まるようになったんです。

お金やメリットではなくて、「桑名さんの考え方や生き方に共感しました」という理由で選んでもらえるようになった。

以前まではお金を稼いでも心の底から喜べない自分がいましたが、今では金銭的にも精神的にも満たされた働き方もできるようになりました。

 

しかもブログやメルマガという仕組みを活用したことで、PC1台で時間や場所の制約を受けることなく、どこでもビジネスができるようになり。

インターネット上から見込み客を集める仕組みを作ったことで、集客に困ることもなくなり、収入も自分でコントロールできるようになった。

 

「生き方をお金に変える」ことができたおかげで、こんな都合が良すぎるようなビジネスモデルを構築することができたんです。

 

情報発信ビジネスは自分とお客さんの居場所を作る手段

今現在は僕が掲げる『職業・オレ~生き方をお金に変える~』というコンセプト(理念)のもとに集まった仲間たち人たちへ、0からビジネスを作るお手伝いをしています。

 

ちなみに、僕が教える情報発信ビジネスのスタンスはこれです。

  • 自分の生き方そのものが最大のブランディングであり価値になる
  • 興味のない記事や動画を量産して稼ぐ方法はやらなくていい
  • 大量のPV数、記事数、フォロワーがいなくてもビジネスはできる
  • 有名人、カリスマにならずにニッチな分野で自分の強みを活かして稼ぐ
  • 成功者やカリスマたちのモノマネをして人格を捻じ曲げる情報発信はダサい
  • ちゃんとお客さんに貢献しながら長期的に続けられるビジネスをやるべき

なにより、情報発信ビジネスの醍醐味って、PC1台で出来るとか、自動収入の仕組みが持てるとか、利益率が高いとか、そんな物質的なものだけじゃないんですよ。

 

綺麗事に聞こえるかもしれないですがビジネスでお金を稼ぐ云々よりも、

「自分のやりたいことが見つかりました」
「自分にしかできない働き方ができるようになりました」
「桑名さんと出会ったおかげで人生楽しくなりました」

って「自分の存在」が誰かのために貢献できてることが何よりも嬉しいんですね。

 

自分の価値観や本音を発信して、それに共感して集まってくれた人たちと心が通わせることができる。

自分の経験や知識を活かしてお客さんに感謝され、やりがいを感じれる仕事をしながら、お互いにとっての居場所をつくることができる。

それが情報発信ビジネスの本当の魅力でもあります。

 

「職業・オレ」という自分だけの生き方を

ただし、いくらビジネスで稼げるようになったとはいえ、トロピカルビーチでジュースを飲みながら仕事をするとか、高級車・高級ブランド品を買うことには興味がないんです(苦笑)

今の僕はクライアントさんやコミュニティメンバーさんの相談に乗ったり、一緒にビジネスのアイデアを考えたり、将来について話したり、仕事してる時が楽しいんですよね。

 

もちろん自分の時間や、精神的充足感も大事ですから、プライベートも大切にしますし、関わる人も自分で選びますし、やりたい仕事だけをやります。

贅沢といってもたまの平日にフラッと沖縄旅行するとか。あるいは大阪のミナミ(心斎橋)に住んでるので、近辺の旨いメシとお酒が飲めるところを仲間と探索しに行くくらいですw

 

ぶっちゃけ何でもいいと思うんです。自分にとってそれが充実感を感じれる生き方なのであれば。

田舎暮らしに居心地の良さを感じたり、都会のエネルギッシュな雰囲気が好きな人だっているし、お金を稼いで世界中を旅したいという人もいれば、生活できるだけで十分だという人もいる。

どれも間違いではないし、どれも素晴らしいと思うんです。だから、自分が理想とする働き方やライフスタイルを歩めばいい。

 

どこかの誰かが自慢してる成功像、夢、幸せなライフスタイルなんて、言ってしまえば他人のものです。

いくら他人の夢や成功に憧れを抱いたって、所詮は借り物の夢でしかない。そんなものを追いかけていても幸せにはなれない。

だっていくら他人の成功を追いかけて、「お金だけ」を手に入れたとしても、心許せる仲間がいない、充実感・やりがいを感じれる働き方ができてないなら、それって不幸ですからね。

 

なので、僕のポリシーとして、ただお金を稼ぐため、ただ物欲を満たすためにビジネスをやってもらうのではなく。

やりがいを持って仕事ができる、誰かのためになれるビジネス、そして「自分だからこそできる生き方」を見つけてもらうことを重要視しています。

 

他人の成功や有名起業家の真似をするんじゃなく、『職業・オレ』という生き方を実現してもらいたいんです。

どうせ稼ぐなら、どうせビジネスやるなら、あなただからこそ出来るビジネス、あなただからこそ生き方をしたほうが、絶対人生面白いですから。

「あなた自身の生き方」に価値を宿しましょう。「あなた自身の生き方」を周りに認めさせていきましょう。

 

このブログをキッカケに、あなたが本当にやりたいビジネスを見つけるお手伝いができれば嬉しいです。

 

ちなみに、無料メール講座のほうではブログには書いてない、あなたの生き方を価値に変えて、お客様に感謝されながら稼いでいくためのビジネスノウハウについて、詳しく解説をしています。

これまで500名以上の方にご購読頂いており、メール講座内でしかお伝えしない情報や、会員制オンラインサロンの詳細などもお知らせしていきます。

もちろん無料で登録できますし、必要ないと感じればいつでも解除できます。この機会に学んでみて損はないはずですので無料メール講座にご登録ください。

ということで、こんなに長い文章を最後までお読み頂いてありがとうございました。

 

生き方をお金に変える無料メール講座
(限定動画セミナー3本を期間限定でプレゼント中)


●お金儲けだけじゃなく誰かのために役に立てる稼ぎ方がしたい
●自分自身の生き方(経験・才能)を活かしたビジネスがしたい
●自分のやりがいと収入が一致する仕事をしたい

そんな人のために「生き方をお金に変える無料メール講座」を作りました。

『好きなこと・得意なこと・スキルを活かして月30万円稼ぐ方法』 『安定したWEB集客の仕組みの作り方』を分かりやすく解説した動画セミナー3本を期間限定でプレゼント中です。



※登録は無料。不要と感じたらいつでも解除することができます。

ブログ運営者・桑名

どうも、ブログ運営者の桑名と申します。

ブログ記事を最後まで読みいただきありがとうございました。

僕は元々、普通のサラリーマンをしていましたが、29歳のときにインターネットビジネスで起業しました。

だけどお金を稼いでも稼いでも幸せではありませんでした。
「お金のため」だけでは頑張れなかったんです。

 

自分ひとりだけ稼いでも虚しいだけ、どうせなら誰かのためになれるビジネスをやりたい。

そこから、自分の経験や好きなことを活かして、人のために貢献できるビジネスの作り方を学び、ビジネスを再構築しました。

現在は「生き方をお金に変える」をコンセプトに、起業やWEB集客のコンサルティングをしています。

 

詳細はプロフィールにまとめていますので、もしご興味があれば覗いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*