情報発信ビジネスとは?やり方と収入の仕組みを初心者向けに詳しく解説

ブログ運営主
どうも、桑名です。「生き方をお金に変える専門家」として、自分の強みや武器を活かしてブログやメルマガを使ったWEB集客や収益化の仕組み構築法を教えています。詳しいプロフィール&理念はこちら。

情報発信ビジネスって聞くと、ブログ?YouTube?SNS?どれをやればいいの?なにがおすすめなの?情報ビジネスってなに?って混乱してる人も多いと思います。

中には、「稼ぎ方を教えること?」「怪しい情報商材をアフィリエイトすること?」ってイメージしちゃう人もいますが、情報発信ビジネスってそんなに怪しいものではありません。笑

この記事では「情報発信ビジネス」という定義をしっかり覚えて頂くために、情報発信ビジネスのやり方や収入の仕組みについて初心者の人にもわかるように色んな事例を交えながら紹介していきます。

途中で関連記事もありますが、それも含めて読んでもらったほうがより理解が深まるはずなので、ぜひ読み込んでください。

 

情報発信ビジネスとは?

「情報発信ビジネス」っていうのは、単純にいえばインターネット上で自分のメディア(ブログ、SNSなど)を持ち、そこで何かしらの情報やサービスを提供して収入を得ていくビジネス、のこと。

もっと根本的な話をすれば、インターネットを使って商売をしていればすべて情報発信ビジネスになります。

 

リアルビジネス(実業)との違い

昔であれば、事務所を借りたり、人を雇ったり、設備投資をしたり、多額の開業資金や維持費を支払わないとビジネスってできませんでした。

集客するにも「場所」という制約があるので、地方とか田舎のお店には人は集まりにくく、どうしても人は都心部に集中してしまう。知名度がない限り、なかなか人を集めていくことも難しい、

じゃあ広告費をかけて…となると、かなりの投資額が必要になる。

しかもモノ(商品)を売るにも、製造や仕入れ、発送の手間など何かとコストがかかっちゃうんですよね。

 

もし人が辞めればまた新しく雇って再教育しないといけないし、もし運転資金が足りなくなったらビジネスの継続ができなくなる。最初に多額の借金をしていれば、返済すらもできなくなる。

当然、なにもリソースがない個人がビジネスをするにはハードルが高いのが実態でした。

 

情報発信ビジネスが当たり前の時代

だけど、今の時代ならインターネット環境とパソコン1台さえあれば、ビジネスをスタートさせることが容易になってきました。

例えば、集客の部分についてはホームページを作ったり、SNSで自社サービスをPRしたり、Twitterでイベント告知をして拡散させたりと、低コストで行うことができるようになりました。

さらには、iTunesのような音楽ダウンロードや、Huluのような映像配信サービスのように、「データ(情報)」にお金を払うのが普通になり。

東進のように受験勉強法を動画コンテンツとして販売したり、ビデオ通話を使って英会話レッスンが受けられたりと、直接会うことなくてもインターネットで繋がることで、どこにいてもサービスが受けれるようになる、

インターネットの仕組みのおかげで、「形あるもの(有形物)」ではなく、コストがほぼ掛からない「情報(無形物)」をお金に変えるための選択肢が豊富になってきたんです。

 

もちろん、これは法人だけの特権じゃなく、資金や人脈のある人間だけの特権でもなく、一般人の僕らにもチャンスがあります。

分かりやすいのは、YouTuberやブロガーのように、自分のメディアを持って発信することでファンを集めたり、そこからお気に入り商品を紹介したり(アフィリエイト等)、広告収入を得て生活してる人たちですね。

いま有名になってるヒカキンさんだって最初は無名でしたし、いまブログで生活してる人たちだって最初は全くアクセスもなく、誰も読んでくれないブログからスタートしています

だからこれを読んでるあなたも、情報発信ビジネスで人生を変えるチャンスは十分にある。

 

情報発信ビジネスのやり方・始め方は?

とりあえず初心者はブログを書くべし

情報発信ビジネスは、インターネットとパソコン1台あれば誰でも始められますし、ブログ、Twitter、Facebookなどのメディアもすぐに所有することができます。

いろんな手段はありますが、僕がおすすめなのはブログですね。

あなたのブログ記事をインターネット上に残しておけば、24時間365日ずーっとあなたの代わりにブログ記事が集客をしてくれますし、ブログからの集客が安定するようになれば、ビジネスの展開はスムーズになります。

 

もちろんSNSなども絡めていけばさらに集客力は上がりますが、基本の集客メディアはやっぱりブログがいい。

僕がブログを本格的に書き始めたのは2016年頃ですが、1年間コツコツとブログを育てていったら、ブログから安定して集客ができるようになり、ブログをキッカケに売上を作ることができて月収130万円を超えた月もありました。

当時の僕は人脈なかったですし(今も人脈は少ないww)、コネとか、特別な才能があったわけじゃないです。

そんな僕でさえも、ブログをキッカケに自分のことを認知してもらうことができて、ビジネスを展開することができるようになってるわけです。

 

やっぱりビジネスで躓くところのほとんどが、皆さん「集客」なんですよね。

人さえ集めることができれば、あとは商品やサービスをどうやって売ればいいかいくらでも考えることができるば。

でもいくら売るものはあっても、いくら良いサービスがあっても、人が全く集まらなかったからそれって存在してないに等しいんですよ。

 

ブログの詳しい仕組みについては下記の記事が参考になります。

好きなことでお金を稼ぐ方法ならブログが最強な理由

 

情報発信ビジネスのネタ選びは?

情報発信ビジネスをやろうと思った時に、悩むのがどういうネタを選べばいいか?という問題。

ここで多くの人が陥ってしまう罠が「稼げそうなネタ」を選んでしまい、興味がないネタだからやる気が起きずに続かなくなるということ。

 

もちろんやるからには稼げたほうがいいに決まってますが、そもそもあなた自身が「心からやりたい」「興味がある」と思えるネタじゃないと、ブログを書いててもしんどいだけなのでオススメしません。

 

ネタを選ぶコツとしては、「自分が興味ある分野」+「誰かが悩んでいること」をベースに考えるのがいいですね。

例えば、太っていることが原因で恋人ができなくてコンプレックスを持ってる男性には、シンプルに「痩せる方法」を教えてあげればいい。

あなた自身が、ダイエットを克服した経験があるならそれを教えてあげれば、その特定の悩みを抱えてる人にとっては「価値ある情報」になる。

 

もちろん「自分にはそんな大した経験はない」「人に教えられるほどのスキルはない」っていう方もいると思います。

だけど、もしあなたがダイエットをまだ克服してなくて今実践中なのであれば、その過程を教えてあげればいいんです。あなた自身がダイエットに挑戦して失敗した話とか、うまくいった話とか、実体験に基づく情報を提供すれば、それ自体も価値になる。

べつにプロ級の知識を求めてる人ばかりじゃないので、初心者目線に立って分かりやすく教えてあげるだけでも、いまその状況で苦しんでる人にとっては有り難いんです。

 

情報発信ビジネスのネタを探すヒントについては下記の記事を読むと参考になりますよ。

好きなことを仕事にしたい人必見!独自の武器・才能を見つける自己分析法

情報発信ビジネスのネタがない人はコンプレックスを武器にしろ

 

情報発信ビジネスの収入の仕組み

じゃあ発信をしたとしても、どうやって「お金」に変えればいいのか?

情報発信ビジネスの収入を得るには3つの方法があります。

  1. Google AdSense(グーグルアドセンス):広告収入
  2. ASPアフィリエイト:紹介報酬
  3. 自分の商品やサービスを販売する

詳しくは下記の記事で説明しています。

ブログで収入を得る3つの仕組みと一般人や初心者におすすめのやり方

例えば「ダイエット経験はある。けど、体型立てて教えるほどのレベルはない」って方はサプリメントだったり、ライザップみたいなパーソナルジムの案件を紹介(アフィリエイト)して稼ぐこともできる。

商品がない人はアフィリエイトを使えば、他人の商品を紹介して紹介料をもらえばいいんです。

 

もし「直接教えたい」って方はマンツーマンサポートみたいな形でコンサルティングやサポートを売ってあげてもいい。あるいはノウハウや知識を体系化してあげて教材として動画コンテンツにしたり、PDFでマニュアル販売してもいい。

自分の知識だったり、経験っていうのはいくらでも「情報」という形でお金に変えることができるんですよね。

 

情報発信ビジネスで付加価値をつけるには?

もっといえば「情報」ではなく、自分自身の経験を通してお客さんに「新しい体験」を与えることで、いくらでも商品やサービスを生み出せるんですよね。

例えば、英語を教える人はたくさんいて、英語の知識を学べる教材もいくらでもある。

だけど、「外国人の彼女を作って男としての器を広げよう」みたいなコンセプトを作れば、最初は英語を習うつもりはなかったとしても、今まで付き合ったことない彼女が作りたい人とか、もっと男として人間的な魅力を上げたい人なんかは、教わりたいってなるんですよね。

 

彼らにとっては英語の文法とかTOEICの点数とかはどうでもいいんです。

彼らは「英語の知識」を習いたいんじゃなくて、「英語を通じて得られる理想の未来」にお金を払うんです。

「英語の知識を教えるだけ」の存在じゃなくて、「あなただからこそ」の商品やサービスが作れる

これが情報発信ビジネスの味噌であり、面白いところ。

 

要は、機能的な価値や役に立つ情報を提供するんじゃなくて、見込み客にとっての「理想の状態」「理想の未来」を実現するための手段であれば、なんでも売れるんです。

それこそ、恋人ができなくて悩んでる男性に向けて「モテるためには筋トレして男らしい肉体を手に入れることだ!」っていう理想の未来を提示して、「おお!それはぜひ筋トレしたい!」って相手が価値を感じてくれれば、成立しちゃうってことです。

ただし、相手が必要性を感じていない状態でセールスしても、それはただの押し売りになってしまいます。

だからこそ「恋愛において筋トレがいかに必要であるか」という価値観を持ってもらうことが必要であり、「あなただから欲しい」と思ってもらうために理念を共有していかないといけません。

教育の必要性については下記の記事でも詳しく解説しています。

DRMとは?ダイレクトレスポンスマーケティングの仕組みを解説

 

情報発信ビジネスの本質(醍醐味)

まあ他にもメリットを挙げれば、いくらでも出てきます。

  1. 1人でも出来る商売
  2. 利益率の高い商売
  3. 在庫を持たない商売
  4. 定期的に一定額の収入が入ってくる商売
  5. 資本ゼロあるいは小資本で始められる商売

例えば、こんなメリット。

インターネットの仕組みを使ったレバレッジは凄まじくて、例えばメルマガを使って沢山の顧客リストを集めていけば、メール1通で一撃100万円みたいなことも実現可能。

もし400人の見込み客の連絡先をインターネットから集めれば、商品案内をメール1本書いてポンって送信するだけで、400人に同時にセールスしたのと同じになりますから。

10万円の商品をたった3%(400人中12人)でも購入してくれれば、それだけで120万円ですからね。

もちろんコピーライティングであったり、セールスの基本は勉強しないといけませんけど、対面で400人にセールスすることと比較したら労力の負担は半端なく軽減します。

パソコン1台さえあれば、時間も場所の制限もなくそれができてしまうわけなので、情報発信ビジネスって個人が商売する上ではめちゃめちゃコスパがいい方法なんです。

 

だけど本当の醍醐味ってここじゃないんですよね。

自分の本音だったり、価値観をインターネット上で発信していけば、自分の生き方に共感する仲間やファンを集めていくことができる。

普段生きてたら、同じ価値観で生きてる人が周りにたくさんいるほうが稀で、だいたいは価値観を否定されたり、今いるコミュニティの色に自分が染まっっていってしまう。

絶対に交われないような人とも、インターネットだったら繋がることができるし、自分の経験や経験で誰かを救うこともできる。

 

僕ってすごい不器用な人間で、ずーっと自信がなかったんですよね。

子供の頃も色々あって性格めっちゃ暗くて周りから浮いてたし、社会人の時も入社1ヶ月でクビになりそうになったり、上司や取引先におべっかを使うのも苦手だったり、「なんで出来ないんだ!」って理不尽なことで上司から切れられるし。

まあ、お世辞にも出来る人間じゃなかった。

だけど、どこかで自分の人生諦めきれなくて、自分の可能性を、自分の居場所をずっと探していました。

 

で、たまたま出会った「情報発信ビジネス」のおかげで、僕の生き方そのものを仕事にすることができるようになって、「桑名さんだから」と僕を頼ってくれたり、応援してくれる仲間が少しづつ増えてきたんですよね。

僕はいま「生き方をお金に変える方法」を情報発信ビジネスを通じて教えていますけど、儲かるとかレバレッジ云々よりも、自分の本音や価値観を共有できる仲間ができたことのほうが一番嬉しいんですよ。

 

情報発信ビジネスをお金儲けツールに利用したり、お客さんに嘘をついて騙してる人もいますけど、そんな生き方って単純にかっこ悪いじゃないですか。

親とか友人に胸晴れないような仕事って、恥ずかしくないの?って思うんです。

べつにお金が全てじゃないって綺麗事言うつもりはないですけど、どうせならお金稼ぎながら、生きがいも感じれる働き方のほうが面白いじゃないですか。

 

ここまで読んでくれてるあなたも「儲けたいだけ」じゃなくて、自分が本当にやりたいことで自己実現をしながら、自分の経験を通じて誰かのために貢献できるような生き方を目指してほしいなと思います。

無料メルマガコミュニティではその方法を教えていますので、もし興味があれば登録してみてください。

まあ何にせよ、情報発信ビジネスは最高です(笑)

 この記事を書いた人 

桑名世大(くわなせいだい)

『生き方をお金に変える専門家』として、収入+やりがいも満たしたい個人の方を対象に、自分の生き方(才能・経験)武器にして0からビジネスを作る方法を教えている。

コーチング、カウンセリング、健康、筋トレ、恋愛、カメラ、音楽、イラスト、稼ぐ系(転売、アフィリ)などジャンルを問わず、ブログやメルマガを使ったWEB集客や収益化の仕組みを構築することが得意。

起業オンラインサロン「オレマネタイズ」を運営し、オフライン+オンラインの両面でメンバーさんの起業支援やコンサルティングにあたっている。


『職業・オレ』あなたの生き方お金に変える

無料メルマガコミュニティ

サイトを量産し興味のない記事をひたすら書き続ける手法
お客さんに嘘をついて高額商品を売りつけるグレーな稼ぎ方
面白くもない単純作業の繰り返しの転売ビジネス
自分を大きく見せる過度なブランディング...

「そんな不毛なビジネス、ダサい稼ぎ方はやりたくない」という方へ。

自分の経験や才能を活かして収入を得ながら、自分の生き方を応援してくれるファンだけを集めて、誰かのために貢献できるビジネスを学びませんか?

無料メルマガコミュティでは「生き方をお金に変えられる情報発信ビジネスメソッド」を公開中です。

●ごく普通のアラサーOLが、オーダーメイドアクセサリーで起業しセレクトショップから契約を獲得
●次期社長候補だった男性が会社を辞めて、ギター講師へ転身し好きだった音楽の分野で起業
●ビジネス経験のないド素人の方がゼロから月収15~20万円を稼ぎ続ける.....など。

無料メルマガコミュニティをキッカケに「自分の生き方をお金に変える」人たちが増えています。

一般には公開していない動画講義+メール講座の限定コンテンツもプレゼント中です。



※登録後すぐにメールが届きます。必要ないと感じた時はいつでも解除できます。
※iCloudメールや携帯キャリア(SoftBank、docomo、au)は仕様上メールが届きにくいので、別のメールアドレスにて登録をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*