【コミュニティの選び方】起業塾やオンラインサロンの違いや特徴について

ブログ運営主
どうも、桑名です。「生き方をお金に変える専門家」として、自分の強みや武器を活かしてブログやメルマガを使ったWEB集客や収益化の仕組み構築法を教えています。詳しいプロフィール&理念はこちら。

僕はビジネスを学ぶためにいろんなコミュニティに入ったことがキッカケで、自分のビジネスで稼げるようになったわけですが、正直良いところも悪いところも沢山みてきました。

「コミュニティ」といっても、いろんな形態があって各コミュニティによって色も違えば、方向性だって違う。

コミュニティに入ったから人生変わるわけじゃなくて、自分がどういう目的で入って、何をそこで学び、何を実践していくのか?が大事なんですね。

 

ということで、今回は僕が今まで見てきた中で、大きく分けて3つのコミュニティがあったので、それらを例に僕のコミュニティ論(持論)を書いていきます。

  • これからどこかのコミュニティに入ろうか迷ってる方も
  • 自分自身がコミュニティを作って運営したい方も

「自分はどんなコミュニティが理想なのか?」を考えてもらうキッカケにして頂ければと。

 

コミュニティに入るメリット

正しいノウハウが学べる

僕がビジネスをやろうと思ったときに、一番の問題は「正しい方法がわからない」ことでした。

過去にブログ100記事書いたのに、アクセスも収入も全く増えなかったり、教材を買い漁ってもどれも中途半端になってしまったり。

近くに相談できる人もいないし、調べた情報がそもそも理解できないので、自分一人でやり続けるのは限界でした。

学校でも先生が勉強を教えてくれるように、部活でも監督やコーチがいるように、指導者がいるからこそ正しい努力ができるんですよね。

だからこそ具体的なノウハウがあり、なおかつ相談や質問ができるコミュニティが必要なんです。

 

うまくいってる人の「在り方」が学べる

突然ですが、この2人を比べてみてどっちが成功する可能性が高そうか考えてみてください。

初心者A
今日は1記事でええか。ビール飲みながら録画したアメトーークでも観よかな
初心者B
よっしゃ!あと3記事や!その後にリサーチもして・・

比較したら明確ですよね?笑

成功してる人たちの「今」を見れば、とても華やかに見えて、憧れるの存在に見えるかもしれません。

だけど、それはすべて努力してきた結果であり、それまでのプロセスはとても地味な作業の繰り返し、試行錯誤の繰り返しがあったからこそ。

自分の基準値と、うまくいってる人の基準値がそもそも乖離がありすぎたら、同じことを学んでるのに成果の差が現れるのは当然なんです。

 

だからこそ、本当に大事なことはノウハウでもテクニックでもなく、うまくいってる人がどういう思考で、どういう行動基準で、やってきたのか?

その「成功するための在り方」をコミュニティ入って、直で実感すること、近くで学び続けることなんです。

 

同じ価値観の仲間たちと出会える

ビジネスはある意味、孤独との戦いです。

例えば、僕が教えてる情報発信ビジネスは、基本パソコンに向かって、ひとりで記事書いたり、コンテンツを作ったり、アイデアを練ったり、と地道な作業の繰り返しです。

まあ情報発信ビジネスに限らず、どんな仕事でも、下積み期間があり、準備期間があり、何回も実践を繰り返していくから徐々にスキルが上がってくる。

やり続けていけば、たしかにどこかで花開く時は来ます。

でも人間ですから、モチベーションが下がるときもあるでしょうし、一人で辛いときもあるはず。

だからこそ切磋琢磨できる仲間をつくることで、お互いに高め合いながらモチベーションを維持して作業に取り組めます。

あとは、自分以外の仲間の事例も知ることで、新しい視点やアイデアも得られるのでお金では買えない貴重な情報になります。

 

3つのコミュニティの特徴や違い

  • 男性色が強いコミュニティ(稼ぐ系の起業塾)
  • 自己啓発色の強いコミュニティ(女性起業塾)
  • サークル活動に近いコミュニティ(オンラインサロン)

僕はいろんなコミュニティに入ってきましたが、大きく分けて3つのコミュニティがありました。

正直どんなコミュニティに入るのかは自由なんですけど、なんというか偏りが多いところが多いんですよね。

もちろん完璧なコミュニティなんて存在していないんですが、ただ「儲かりそうだから」「楽しそうだから」だけで入ると何も得られずに終わってしまいます。

それぞれの特色を理解しながら、自分の価値観に合うコミュニティ選びをしていきましょう。

 

男性色が強いコミュニティ(稼ぐ系の起業塾)

男性色が強く、とにかく数字を出すためにガツガツ、オラオラとやってるところが多いコミュニティ。

ここはとにかく「結果主義」「稼ぐことが目的」なので、とにかくノウハウ通りに作業やっていく、っていう感じの起業塾が多いです。

ノウハウやサポートはしっかりしてるところもあるので、選び方さえ間違えなければ、あとは正しい努力をすれば成果はでるでしょう。

 

ただ、「お金稼ぎにコミット」できる方ならいいですが、やりがいを求めてる方にとっては「やりたくないことでもお金稼ぎに魂を売らないといけない」ので苦痛です。

もし仮に、一時的にガーッと行動しまくって稼げたとしても、本当はやりたいことじゃなかったら必ずブレーキが掛かって「やりたくない」という衝動に駆られます。

 

僕も最初は「せどりで稼ぐ」ためのコミュニティに入って、半年で月30万円稼ぎました。

だけど、商品を横流しする単純作業の繰り返しで「これ俺じゃなくてもできるやん」と気付いてしまいお金稼ぎだけでは、やる意味を見いだせなくなったことがあります。

僕がせどり(転売)を辞めた3つの理由【月30万円の収入捨てた話】

2018.08.25

 

その後に、色んな起業コミュニティにも入って、情報発信ビジネスで月100万円以上を稼げたんですが、どこも空気感が合わないところが多かった。

「自由なライフスタイルを手に入れよう」という大義名分を謳っているコミュニティもあったものの、でもその自由の定義っていうのが結局のところ「お金を持ってるやつ」なわけですよ。

結局のところ稼いだ額や実績でしか、自身の存在意義を証明できない人が多くて、べつに稼いでいても尊敬はできなかったです。笑

もちろんお金を稼ぐということに関しては、ノウハウがあって、ちゃんと教えてくれるところもあるので、詐欺塾に引っかからなければ稼げると思います。

 

自己啓発色の強いコミュニティ(女性起業塾)

自己啓発色が強く、「幸せ」「私らしさ」を大切にする、ゆるゆるふわふわした感じのコミュニティです。

スピリチュアル系のコミュニティもですし、あるいは女性起業塾もこんな感じのところが多いですね。

ガツガツ稼ぐというよりも、やりがいや精神的な充足を求めてくる人がこのコミュニティには集まっています。

 

もちろんまともな女性起業を教えてるところもありますが、SNS界隈のキラキラ起業女子系なんかは注意が必要。

とにかくコンテンツが薄っぺらかったり、一部のカリスマ性がある人しか稼げないような手法しか教えてないところが多いです。

高級ホテル、高級ランチ、豪華なパーティ、ドレスアップ、海外旅行の写真をたくさんSNSにアップして自由人ブランディングをして集客のキッカケを作る。

最終的に、お茶会やセミナーにつなげて高額コンサルを売れば月商100万円。

 

しかも高額コンサルを売るといいつつ、コンサル内で提供できるサービスはなにもない、という詐欺みたいな方法を教えていたりしますw

これで稼げる人はいいんでしょうが、自分を偽ることに抵抗がある人、中身がないものを半分騙して売りたくない人にとっては苦痛でしかないです。

SNS起業女子たちが稼げていない理由はビジネスごっこだから

2018.10.15

 

あともっと酷いのが、「起業」を教えるといいつつ、ほぼマインド論や根拠のないスピリチュアルな話ばかりで、なにも実践できるノウハウやコンテンツがないところ。

もはやこれはただの自己満足(啓発)講座なので、何も得るものがありません。

「なんかハッピーな気分になれたらそれでいい」なら入ってもいいでしょうけど、具体的なノウハウがないので起業でうまくいくことは難しいです。

 

サークル活動に近いコミュニティ(オンラインサロン)

分かりやすいのが、ブロガーやインフルエンサーたちが運営してるオンラインサロン。

ここは男性色と女性色の間くらいの、ガツガツもしすぎず、キラキラもしすぎてない感じですね。

どちらかと言えば「人生楽しく生きる」「自分らしく生きる」みたいな自己実現とかライフスタイルの充実に重きを置くところが多くて、雰囲気的には自由で、和気あいあいとしていますね。

 

ただ、ブロガーさんたちがやってるオンラインサロンは「自由にやってね」というスタンスのところが多いです。

ビジネスをやるという意識じゃなく、趣味の延長線上でやってる雰囲気のところも多いので、身内でうえーい!って騒いでるだけの大学サークルに近い感じかも。

 

こうなっちゃうのも主催者のほとんどはインフルエンサーであり、ブロガーであり、「教育者」ではないからです。

ある意味、メンバーさんへサポートすることが目的ではなく、なんか情報共有しながらお互いに頑張りましょうっていうスタンスなので、ビジネスをちゃんと教わりたい人には向かない。

実際、サポートや教育のシステムはほとんどないので、入っても結局のところ何すればいいか分からなくなります。

ただし月額数千円くらいなので参加はしやすく、有名ブロガーやインフルエンサーたちの情報を学んだり、いろんな価値観に触れる目的で入るならおすすめです。

 

僕の理想とするコミュニティの形

「稼ぎ方」なんて今の時代、いくらでもググればたくさん見つかりますし、ノウハウもお金払えばいくらでも情報収集できる。

元気がほしい、タメになる話が聞きたいだけだけなら、わざわざコミュニティに入らなくても本とかセミナーでいいじゃないですか。

だけど、それができないからみんなコミュニティに居場所を求めてると思うんですよ。

 

ただ僕としては、

  • ただ稼ぎ方を教えるだけのつまらないビジネスは嫌だし、
  • 自分らしく!と言いつつフワフワした現実逃避じゃ意味ないし、
  • 体系立てて学べるノウハウがないと初心者の人には優しくないし、

それぞれのコミュニティのフラストレーションを解消できて、ぜんぶ良いとこ取りしたコミュニティがあったらいいなってずっと思ってたんですよ。

 

じゃあ、もし自分が昔に戻ったときにどんなコミュニティが理想かを考えたら、

「自分がやりたいことでお金を稼ぐ方法を体系立て学べて、なおかつサポート環境もあって仲間たちとも切磋琢磨できるバランスの取れたコミュニティ」

これだったら絶対入りたいって。

 

主催者の価値観を押しつけたり、フワフワした理想論じゃなくて、それぞれの生き方を自分で見つけながら、自分の生き方を武器にしたビジネスを学べて。

ちゃんとビジネスも教えるんだけど「先生」と「生徒」みたいな関わりじゃなくて、一緒にビジネスを学び、共に成長していく仲間として、全員が自立して発展していく。

それがコミュニティが僕にとっての理想的なコミュニティなんです。

だから僕はその理念のもと、起業オンラインサロン「オレマネタイズ」というコミュニティを立ち上げて、そこに共感する仲間たちと一緒に活動をしています。

自分にとっての面白い生き方を追求すると本当の成功に近づく

2018.10.29

情熱の源泉さえ見つかれば、誰もが好きなことで稼ぐことができる

2018.09.10

 

そんなふうに、コミュニティそれぞれに色や方向性があって、何を選ぶかも自由だし、あなたがどんなコミュニティをやるのかも自由。

別に稼ぎ方なんてどうでもよくてもよくて、「ただ単に、新しい価値観に触れたい」っていう人もいますからねw

 

だけど、やっぱり自分なりの哲学というか価値観は絶対に持ってほしいんですよ。

「◯◯さんは稼いでるから凄い」とか「◯◯さんは有名人だから大丈夫」とか「◯◯が最近流行ってるから」とか、そういう表面的なところで選ぶんじゃなくて、誰かに生き方を決めてもらうんじゃなくて。

 

自分の生き方は自分で決めてほしいし、現実的にそれを叶えられるための相応しいコミュニティ選び(作り)をしてほしいなと思います。

そんな感じで、色んなコミュニティを渡り歩いてきて、色んな人の話を聞いてそれぞれのメリット・デメリットや、僕のコミュニティビジネス持論を書かせてもらいました。

 


●好きなことをビジネスにしたいが自分の強みがわからない
●自分のコアを活かしたビジネスをやりたいが自分探しの沼にハマっている
●起業塾やマーケティング講座で学んできたが成果に繋がっていない
●本質的なビジネスノウハウが大事だと分かってるが実践に落とし込めない
●ブログ記事更新、SNS投稿を頑張ってるけど収益化までの道筋が見えていない
●自分に嘘をついたりお客さんを騙すような稼ぎ方はしたくない

という方へ。自分の生き方を価値に変えて、お客様に感謝されながら稼いでいける情報発信ビジネスを無料メール講座で学びませんか?

集客できるWordPressブログの作り方、ファンが増える記事の書き方、アクセスアップ術、アフィリエイト、知識や経験をお金に変える方法など。

基礎ノウハウがすべて詰まった「情報発信ビジネスの教科書」をメルマガ読者さん限定でプレゼント中。

プレゼントを受け取るには下記フォームから無料メール講座に登録をしてください。

 

 ブログ著者のプロフィール 

桑名世大(くわなせいだい) ⇛詳しいプロフィール

『生き方をお金に変える専門家』として、収入+やりがいも満たしたい個人の方を対象に、自分の生き方(才能・経験)武器にして0からビジネスを作る方法を教えている。

コーチング、カウンセリング、健康、筋トレ、恋愛、カメラ、音楽、イラスト、稼ぐ系(転売、アフィリ)などジャンルを問わず、ブログやメルマガを使ったWEB集客や収益化の仕組みを構築することが得意。

起業オンラインサロン「オレマネタイズ」を運営し、オフライン+オンラインの両面でメンバーさんの起業支援やコンサルティングにあたっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*