【モラハラ夫への対処法】給料以上のお金を稼いで立場を逆転させればいい

僕のコミュニティメンバーさんに月100万円以上を輸入転売ビジネスで稼ぐ、スーパー主婦のNさんという方がいらっしゃるんですね。

Nさんは元々、モラハラ夫に苦しめられていたようですが、今では旦那さん以上の給料を自分の力で稼いでしまってるので、それ以降モラハラを受けることがなくなったそう。

 

Nさんから話を聞くと、夫からのモラハラに悩んでる人ってかなり多いそうで、たぶんこれを読んでるあなたもその悩みをお持ちなのかもしれません。

僕は現時点で結婚もしてないし、モラハラ専門家じゃないですが、Nさんのようにモラハラ夫を黙らせるには戦わずして「立場を逆転」すればいいと考えてます。

で、分かりやすいのが「夫以上の給料をあなたが稼いじゃう」ということ。

 

モラハラ夫の特徴を分析してみる

  • 超プライドの塊
  • 人を支配することで自分の存在意義を保とうとする
  • 本当は打たれ弱いから攻撃されないように攻撃する
  • 自分の考えがすべて正しいと思っている
  • 強い者に弱く、弱い者に強い
  • 人のことを人として見ていない

まあこんなところでしょうか。

 

先程のNさん以外にも、モラハラ夫に苦しめられてた経験を持ってた方の話はいくつか聞いたことありますが、

モラ夫
お前みたいなやつは、何をやってもダメなやつや!
モラ夫
お前はオレがいないと生きていけないんやで!

みたいな感じで「自分は上、お前は下」みたいな価値観を毎日のように浴びせられるんだとか。

ハッキリ言って、こういう人には何を訴えかけても通用しません。

 

モラハラ夫への対処法3つ

だからこそ多くの人は、

①我慢しつづけるか
②離婚するか

の選択肢を取るんだとか。

離婚に関しては、たしかにスムーズに離婚できて人生リセットすぐできる状況ならいいですけども…

だけどお子さんがいらっしゃる家庭なら養育費のこともありますし、もし離婚して自分一人で子供を育てていくとなると、お金の面で生きていくことが苦しくなる。

 

じゃあ子供が成人するまで耐えるか、夫が変わってくれるまで待つしかないわけで、それってすごくしんどいですよね。

嫌な人間と同じ空間をずーっと過ごし、相手に偉そうな態度取られながらご機嫌伺いをするなんて、僕が女性だったら発狂しそうです。

そういう意味では、ほんとに女性って強いなって思います。

 

だけど結婚してるとはいえ、子供を持つ母親とはいえ、一人の女性じゃないですか。

それをモラハラ夫のせいで人生半分捨てるような生き方をするなんて、すごく勿体無いなと、僕は男性ながら思うんですよね。

 

どっかのブログで「アドラー心理学を使って捉え方を変えましょう」みたいな記事があったんですが、「そんなんですり抜けれたら苦労せんわ!」って一人でツッコミを入れてしまいましたw

もちろん考え方をプラスにしていくというのも必要なんですけど、現実的に嫌いなやつと一緒の空間・時間を共有してるという事実がそこにあり、洗脳を常に受け続けてるという実態がある。

それを精神論だけで切り抜けようとしても、まあメンタルが持たないですよね。

 

だからこそ自分自身を一人の人間として守るためにも、大切な子供の面倒もしっかり見てあげれるよう。

③夫以上のお金を自分で稼いで夫を黙らせる

のは得策だと僕は思うんです。

 

モラハラ夫以上の給料を稼いで黙らせろ

僕はモラハラ気質じゃないので、モラハラ夫の気持ちはわかりませんが、人間は誰にもでプライドがあります。

 

特に、モラハラ夫は超プライドの塊であり支配欲が強いので、

自分:俺は奥さんを養ってあげている、俺は外で働いてきて家庭のためにお金を稼いでる、俺は会社で必要とされてる

奥さん:お前はお金が稼げない、お前は家でしか役割がない、お前は俺がいなかったら生活はできない

というマウントを取って自分の存在意義を保とうとします

 

だからそのマウントをひっくり返すには、

奥さん:あなたの給料以上を稼いでますけど何か?あなたがいなくても私は生きていけますけど何か?

モラハラ夫:俺は奥さんより収入が低いから文句が言えない、今まで支配してた奥さんに逃げられたら存在意義が崩壊する

という状況を作り出せばいいんです。

 

その上で、一緒にいるならいるという選択を取ればいいですし、離婚したいなら離婚すればいいと思うんです。

「戦わずして勝つ、戦わずして降伏させる」のが結果的に一番スマートにいきますし、主導権も自分にありますから全部自分で好きなように決められます。

 

今ならPC1台で女性でもビジネスができる時代

「夫以上の給料を稼ぐなんて私には…」と思うかもしれません。

特に子育てしたり、家事をしてるのであれば働ける時間も限られてきますから、時給1,000円のバイトを頑張っても月数万~10万円程度というところでしょうか。

だったら自分で起業しちゃえばいいんです。

今ならPC1台とインターネットさえあれば、誰でも簡単にビジネスを始められる時代です。

初期投資もほとんどかからずに、低リスクで始められて、主婦の方であれば在宅でもできてしまいます。

 

自分でお金を稼ぐという経験がない人は、何からスタートすべきか迷うと思うので、まず下記の記事を参考にしてもらうといいです。

【ポイ活におすすめのハピタス】5分で1万円稼げるポイントサイトの仕組みや登録方法を解説

2018年10月31日

好きなことでお金を稼ぐ方法ならブログが最強な理由

2017年11月17日

もしこれらの記事を読んでみて、少しピンときたら他も記事も覗いてみてください。

 

さきほど紹介した主婦のNさんは、輸入転売ビジネスを副業からスタートさせましたが、今では月50万~100万円を子育てしながら在宅で稼いでいますからね。

現在はブログ構築に力を入れ始めていて、以前に美容関係の仕事をしてた経験を活かして「美容ブログ」を立ち上げて、そこから自動収入を得ていたり、収入の柱をいくつも構築しています。

今では子供に「おかえり」と毎日言ってあげられるようにもなり、好きなものも自由に買えて、旦那さんにも文句言われないからストレスフリーな生活ができるようになったんだとか。

ママになっても、自分や子供のために、時間やお金を使える生活ってなんか素敵ですよね。

 

自分の可能性をもっと信じてほしい

僕は色んな人たちにビジネスを教えてきましたが、誰もが自分の生き方をお金に変える「なにか」を持っています。

でもその方法を教わる機会がなかったり、それこそモラハラ夫のような邪魔をする存在のせいで、自分の可能性に気づけていない人が多いんですよ。

だからこそ、そんな人たちに向けてビジネスを教えているし、このブログの情報をキッカケに新しい選択肢があるということにも気づいてもらいたい。

モラハラ夫に負けないで、自分の可能性をもっと信じてほしいです。

 

 

お金稼ぎだけのネットビジネスに嫌気が差して収入0に

ブログ運営者・桑名

どうも、ブログ運営者の桑名と申します。

ブログ記事を最後まで読みいただきありがとうございました。

僕は元々、普通のサラリーマンをしていましたが、29歳のときにインターネットビジネスで起業しました。

だけど「お金だけ」のために生きることでは心は満たされずに、月収50万円のビジネスを捨てました。

 

「自分ひとりだけ稼いでも虚しいだけ、自分だからこそのビジネスをやりたい」

そこから、自分の経験や好きなことを活かして、人のために貢献できる情報発信ビジネスの作り方を追求してきた結果、今では稼ぐだけじゃなく心も満たされる働き方ができるようになりました。

 

これまで僕が歩んできた過去をこちらのプロフィールで赤裸々に語っていますので、ぜひ覗いてみてください。


生き方をお金に変える無料メール講座
(有料ビジネス教材を期間限定でプレゼント中)

  • 好きなことをブログで発信してるけど全く稼げていない
  • SNSでフォロワー数を集めるために毎日投稿してるけど正直疲れてる…
  • オンラインサロンや教材(note)に自己投資してきたけど結局なにやればいいの?
  • お金を稼ぐのは大事だけど、やりがいを感じれる自分だからこそのビジネスをしたい
  • 人から感謝されながらお金を稼げるようになりたい

 

そんな方のために「生き方をお金に変える無料メール講座」を作りました。

『好きなこと・得意なこと・スキルを活かして月30万円稼ぐ方法』 『安定したWEB集客の仕組みの作り方』を分かりやすく解説した生き方マネタイズセミナー(動画教材)を期間限定でプレゼント中です。



※登録は無料。不要と感じたらいつでも解除することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*