Googleスライドを使ってセミナースライド動画やプレゼン資料を簡単作成

「オシャレで、センスのあるセミナースライドやプレゼン資料を作成したい」という方におすすめなのがGoogleスライドです。

資料作成は、PowerPointやOpenOfficeを使う人も多いと思いますが、GoogleスライドにすればGoogleアカウント1つでデータ同期ができるので、いちいちデータを持ち運びする必要もありません。

しかも白紙のテンプレート以外にも、目的別に合わせたデザインテンプレートも用意されてるので、オシャレなスライドやプレゼン資料が作れるようになりますよ。

僕もYouTube動画(スライドセミナー)や、有料コミュニティの動画コンテンツを作成する際に重宝してるので、ぜひあなたも使ってみてください。

 

動画解説を確認したい方はこちら

↓ ↓ ↓

 

Googleスライドの始め方

こちらのページにアクセスをして「Googleスライドを使う」をクリックすれば、すぐに利用できます(Googleアカウントでログインが必要です)

ダウンロードはしなくても、Googleスライドにアクセスすればブラウザ上でどこでも利用できるんです。

Google Chrome(クローム)のダウンロード方法と使う3つのメリット

こちらのGoogle Chromeと併せて使ってもらうと、アクセスもしやすくなるので便利ですよ。

自宅のデスクトップパソコンで作ったドキュメントを、外出先のノートPCからでもGoogleアカウントでログインすれば、すぐ編集できますからね。

 

Googleスライドとは?使うメリット

スライド資料作成インターネット上で使える

PowerPointやOpenOfficeのように、他のスライド作成やプレゼン資料作成ソフトと同等の機能を搭載しています。

データはすべてインターネット上で管理できるのでGoogleアカウント1つさえあれば、どこでも編集が可能。

またオフライン状態であっても作業が可能なので、スマホ用アプリもあるので、どこでも作業することが可能です。

 

他のユーザーとデータを共有

共有設定しておけば、他のユーザーとスライド情報を共有し同時に(最大50人まで)作業することができます。

アクセスしているユーザーはアイコンで表示され、誰がどのセルを変更したかも一目でわかるようになっています。

ただしインターネット上でデータを管理しているため、第三者に情報漏洩しないようデータの管理には注意してください。

 

他のサービスとの連携

他のGoogleドキュメントやGoogleスプレッドシートなどのサービスと連携させることが可能です。

例えば、Googleスプレッドシートで作成した表をスライドに挿入したり、またスライドで作成したグラフをGoogleドキュメントに挿入したりと、各Googleのサービスと連携すれば作業が効率的になります。

 

自動保存と復元ができる

GoogleスライドはPCではなく、インターネット上に自動保存される仕組みなので、いちいち保存確認をする必要もありません。

また変更履歴も保存されてるので、過去データを復元することも可能。

 

すべて無料

他にも細かな機能は多数ありますが、これだけの機能が揃ってなんと0円ですw

 

Googleスライドの使い方

空白のテンプレートを使いたい場合は、左上の「+」マークをクリックしましょう。

 

こちらの画面で自由にテキスト編集できますので、あとはテンプレートに当てはめて文章を入れたり、画像編集すればOK。

で、しかもGoogleスライドは自動保存してくれる仕組みなので、保存のし忘れ、万が一PCが落ちてしまった時でも安心です。

 

PDF化したい場合は、「ファイル」→「形式を指定してダウンロード」→「PDFドキュメント(.pdf)」をクリック。

PDFファイルとして保存できるので、メルマガ添付したり、メンバーズサイトのページに添付すれば、読者さん(お客さん)に配布できるようになります。

あとGoogleスライドで作ったデータを、PowerPoint用・OpenOffice用に変換してデータ保存することも可能です。

Googleスライドの基本操作をもっと詳しく

PowerPointやOpenOfficeと操作方法はほぼ一緒ですが、詳しく知りたい方はこちらのサイトが参考になりますよ。

 

無料レポートに使えるテンプレートも豊富

空白のテンプレートでもいいですが、無料レポートやプレゼントコンテンツとして配布するなら、多少の見栄えはやっぱり大事。

だけど、自分でデザインカスタマイズするのは面倒くさいじゃないですか?

そんな時は「テンプレートギャラリー」をクリックしましょう。

 

するとこんな感じで、テンプレートがたくさん出てきます。自分の好みに合ったデザインを選びましょう。

デザイン性のあるテンプレートも複数用意されているので、レイアウトや色使いに無駄な時間を割かなくて済むようになります。

 

さらに「SLIDES carnival」というサイトで配布されてるテンプレートを使えば、

本家Googleが提供してるものよりオシャレな(笑)テンプレートが利用できますので、ぜひチェックしてみてください。

 

まとめ

Googleスライドのようなツールのおかげで、動画コンテンツやセミナー資料が誰でも簡単に作れるし、情報発信ビジネスもやりやすい時代になりました。

お金や時間をかけなくても、これだけの機能が無料で使い放題なわけですから、使わない手はありません。

Googleスライドならセンス不要で、デザイン性あるプレゼン資料が作れるので、ぜひ活用してください。

 

他のGoogleサービスもおすすめです。こちらもチェックしてみてください。

無料レポート(テキストコンテンツ)をGoogleドキュメントで簡単作成

Googleスプレッドシートとは?使い方やメリットを初心者向けに解説

 

 

 

※i.softbank、docomo、ezweb、icloudのアドレスではメールが届かない場合があるため、
他のメールアドレスを推奨しております。
※無料メール講座はいつでもメール内のURLより解除が可能です。



1986年生まれ、岐阜県出身・大阪在住

「生き方を仕事にできる個人を増やす」ことを理念に、インフルエンサーのような大きな影響力を持たなくても、個人が好きなことで稼いでいくための情報をブログやメルマガで配信中。

自分の生き方(才能・経験・スキル)を活かしたビジネスの仕組み化・WEB集客を教えており、
英語、音楽、恋愛、占い、転売、ハンドメイド、子育てなどサポートしてる発信ジャンルは多岐に渡る。

クライアントさん一人ひとりの理念・価値観・スキル・ステージに合わせたビジネス構築が得意。

【主なクライアント様の事例】
●オリンピック、サッカーW杯などで活躍中の英語通訳家プロデュース
●個人エステサロンオーナー様の集客支援、ホームページ制作
●関西で某有名飲食店(たこ焼き居酒屋)のホームページ制作、WEB集客支援
●オーダーメイドアクセサリー製作の集客支援、売上アップ
●スキーブロガーのコンテンツ収益化、ブログアクセスアップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*