【アドセンス実践記5ヶ月目】検索意図を満たす記事でPVと報酬が上昇(初の月1万円)

こちらの記事ではアドセンス否定派だった僕が運営してるアドセンスブログの5ヶ月目の記録を残してます。

あまり有益な情報は書いておらず、ただの日記的なコンテンツに近いので期待はしないでくださいw

 

前回の記事はこちらをご覧ください。

【アドセンス実践記4ヶ月目】PVと収益は横ばい…記事内容や戦略の見直しを図る

2019年6月4日

 

僕がアドセンスブログを運営してる条件は以下の通り。

  • まずはコツがわかるまで自分で記事を書く(20~30記事)
  • 自分ができるようになったら外注ライターさんにお任せ
  • キーワード選定とタイトル付け、見出し構成だけは自分で考える
  • 記事単価は1記事500円(3,000~5,000文字 ※多い時だと1万字)

今回は5ヶ月目のデータですので是非ご覧ください。

 

グーグルアドセンス実践5ヶ月目の実績

5ヶ月目のアドセンスブログのデータはこちらです。

 

  • 2019年3月PV数:56,752(前月PV37,113)
  • アドセンス見積もり収益額:約12,000円(前月約6,000円)
  • 投稿記事数:16記事(外注費8,000円)
  • 総記事数::140記事
  • 収支:+4,000円

 

先月(4ヶ月目)のPVや収益は横ばいで伸び悩んでいましたが、5ヶ月目は記事の質を高めることを意識。

具体的には、前回の記事でも述べましたが

  1. キーワードで検索してる人に的確な情報を与えられているか
  2. 他のサイトを読まなくても自分の記事で満足してもらえる内容か

ここをとにかく徹底しました。

 

その結果、PVは約1,5倍になり、収益は約2倍にまで成長。

僕が先月のブログ運営でうまくいかなかった点を軌道修正できたかな…という感じですね。

報酬も1日1,000円を超える日も出てくるようになり、全体的にPVも収益も底上げされてきたので一安心です。

 

 

あと良かったのが外注ライターさんを変えたことも功を奏しました。

前のライターさんも悪くはなかったですが、いつも文字数を2,000にピッタリ合わせた記事が多かったんですよ。

 

最初の契約時に「1記事2,000~3,000文字」と決めていたので、最低文字数はクリアしてるわけですが…

選んだキーワードによっては内容が薄かったり、もっと書けるやろって手抜き感が見える記事がちょこちょこありました。

 

僕もあまり厳しくは言わなかったですし、契約上は間違ってはないですが、「とりあえずやっとけばいいでしょ」感が仕事のクオリティに垣間見えたので、思い切って契約を打ち切ったんです。

 

その後に新しいライターさんを2人雇って、記事の質も重視するようになってからアクセスが伸び始めましたね。

文字数も少なくて3,000文字、多い時だと1万文字とか書いてくれるライターさんなので、めちゃめちゃ記事の内容が濃くなりました。

それでも1記事500円で仕事してくれますし、「仕事が出来て楽しい」と言ってくれるのですごく助かってます。

 

金額を多く出して経験者を雇うよりも、未経験でも素直でやる気があるライターさんのほうが長いお付き合いができます。

募集の出し方でも「いくら稼げます」「単価いくらです」みたいなお金で釣ってしまうと、お金目的の人しか来ないです。

だからこそ、お金や手軽さだけじゃない違うメリットを打ち出さないと、良いライターさんは集まらない

 

また外注ライターさんの募集方法については別記事で書こうかと思います。

 

情報+書き手の視点を必ず加えること

それと、ライターさんの意見や主張も押し出した内容にしてもらったことで、今までの淡白な事実だけの記事に比べて単純に面白くなりました。

というのも、僕が運営してるエンタメ系の記事って誰が書いても情報自体は同じです。

「◯◯が結婚した」とか、「女優◯◯とモデル◯◯が付き合ってる」とか、事実だけならニュースサイトで事足ります。

 

じゃあどこで差別化するかというと、自分ならではの視点だったり、自分独自の感想や切り口なんですよね。

それこそ結婚してる主婦の方が、有名人の不倫問題について記事を書くなら「主婦目線」で記事を書けばいいんですよ。

 

例えば、浮気する男性には◯◯の特徴がある、浮気された奥さんの気持ちは◯◯だと推測できる、もし自分が同じことされたらドツイたる!などw

自分自身の意見を書くことで、他のブログでは真似できない文章ができるのでそれだけで目立つんですよね。

 

TV番組や世の中のトレンドに詳しくない僕よりも、いつもテレビや週刊誌から情報を得ている方のほうが面白い話が書けるに決まってます。

もしあなたが得意なジャンルでブログを書くなら、適切な情報を書きつつ、自分の意見や経験をしっかり書いてあげてください。

それだけで他の人よりも面白い記事が書けるようになりますから。

【アドセンス実践記6ヶ月目】過去記事削除とリライトで報酬微増(2万円の壁が厚い)

2019年6月4日

 

 

運営者プロフィールと理念

ブログ運営者・桑名

どうも、ブログ運営者の桑名と申します。

ブログ記事を最後まで読みいただきありがとうございました。

僕は元々、普通のサラリーマンをしていましたが、29歳のときにインターネットビジネスで起業しました。

だけど「お金だけ」のために生きることでは心は満たされずに、月収50万円のビジネスを捨てました。

 

「自分ひとりだけ稼いでも虚しいだけ、自分だからこそのビジネスをやりたい」

そこから、自分の経験や好きなことを活かして、人のために貢献できる情報発信ビジネスの作り方を追求してきた結果、今では稼ぐだけじゃなく心も満たされる働き方ができるようになりました。

 

現在は「生き方を仕事にできる個人を増やす」ことを理念に、『ブログ×情報発信』で才能・スキルをお金に変える方法を教えています。

無料メール講座もプレゼント中ですので、興味がある方は下記をご覧ください。

●好きなことで月収30万円の収益を生む情報発信ビジネス術
●毎日記事を書かずに理想の見込み客が集まるブログ集客法
●自分の生き方をブランドにするコンセプトメイキング

『ブログ×情報発信ビジネス』の新しい稼ぎ方を学べる動画セミナー&メール講座をプレゼント中です。登録無料なので、ぜひ興味がある方は下記フォームからご登録ください。

 



※登録してすぐに動画セミナーのプレゼント案内がメールで届きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*