【電脳せどり効率化】ヤフオクのアラート機能を使えば半自動で仕入れできる話

      2016/05/04

-shared-img-thumb-PASONAZ160306470I9A2122_TP_V

どうも、桑名です。

今回はヤフオクを使った効率的な電脳仕入れのリサーチ方法を解説します。

お宝商品やプレ値がついた商品をいくら知っていたとしても見つけられなければ何の意味もありません。

 

じゃあ毎日パソコンに張り付いてひたすらリサーチしまくるのか?って考えたら面倒くさいし、そんな時間もないですよね?

そんな面倒くさがりなあなた(僕)にとっておきのヤフオクを使ったリサーチ方法があるので紹介したいと思います。

在宅主婦の方や時間がないサラリーマンの方でも仕事中も寝てる間に、ヤフオクにお目当ての商品が出品された瞬間にお知らせしてくれる便利な機能です。

 

商品をリサーチする

まずはヤフオクで電脳仕入れしたい商品を見つけておかないことには何も始まりません。

参考記事:

『電脳せどり』ってどうやるの?隙間時間でも仕入れが出来るリサーチ方法

Amazon定価超え・プレ値商品を無料で簡単に調べられる方法

 

こちらの記事でリサーチ方法をいくつか紹介してるのでまずは仕入れたい商品をネットで探したり、普段の店舗仕入れで見つけた商品も含めて、いくつかピックアップしておきましょう。

 

今回は「[価格改定]ハーツオブアイアンⅡドゥームズデイwithアルマゲドン【完全日本語版】」という商品を例にして解説していきたいと思います、

ヤフオクアラート3

ヤフオクモノレート


 現時点では中古品のFBA最安値が30,800円。モノレートのランキングを見ると、3ヶ月で10個前後は売れてる感じなので、売れ行きは遅そうなのでスグに売れなくても問題なければ仕入れ対象になります。

 

では、次からヤフオクのある機能を使ったリサーチ方法を解説します。

 


ヤフオクのオークションアラートを使え

「オークションアラート」とは、ヤフオクに自分が選択した条件(キーワードや出品者など)を入力しておけば、登録した条件の商品が出品された時に、登録メールアドレスに出品の自動通知が来る機能です。

仕入れたい商品のキーワードを事前に登録しておけば通知が来たタイミングで確認するだけでよくなるので、リサーチがメチャクチャ楽になります。

 

オークションアラートに商品を登録しよう

オークションアラートの使い方

ヤフオク

ヤフオクトップページの右上「オプション」を選択します。

 

オークションアラート

「オークションアラート」を選択します。

 

オークションアラート1アラートを新規登録の「キーワード」を選択します。

 

オークションアラート2「アラート名称」→通知が来た時になんの商品の通知が分かるようにする項目。商品名でOK。

「キーワード」→ここに関連キーワードを入れます。例えば、商品名、型番、色、メーカー名など。

 

[価格改定]ハーツオブアイアンⅡドゥームズデイwithアルマゲドン【完全日本語版】を例にするなら、、

キーワードアラート2「アラート名称」→ハーツオブアイアンⅡドゥームズデイwithアルマゲドン

「キーワード」→すべてを含む:ハーツオブアイアンⅡドゥームズデイwithアルマゲドン、少なくとも一つを含む:ハーツオブアイアンⅡ

みたいな感じになります。最後に「登録をする」を選択すれば完了です。

 

キーワードアラート「キーワードアラート完了」が表示されれば登録完了です。

 

 

補足

オークションアラート3 オークションアラート4もし細かく設定条件を変更したい場合は、入力必須条件の下に「その他の条件」「通知先と送信時刻」の項目があるのでこちらで自由に設定してください。

基本あまり変える必要はないですが、強いて言うなら「通知先メールアドレス」を変えたり「送信時刻(通知時刻)」を設定するくらいですね。

 

アラート登録後に通知が来た時だけチェック

ヤフオクアラートアラート登録後は特に何もする必要はなく、ただ通知が来るのを待ってるだけです。

設定した条件の出品があれば上のようにメールが届きますのでリンクを開いて商品の状態をチェックします。

 

ヤフオクアラート1この時点では中古:落札価格19,800円なので、もし商品コンディションが問題なさそうであれば落札をするだけ。

あとは今後の動向もチェックするために「ウォッチ」の登録も忘れずに。

※ウォッチ登録すると出品商品の終了15分前にお知らせが届くようになります。

 

まとめ

仕入れたい商品をヤフオクアラートに登録する→通知がきたらヤフオクチェック→問題なければ落札+ウォッチ登録→希望条件で落札できたらAmazonに出品。

流れとしてはたったこれだけの作業です。

最初は面倒かもしれないですが一気に何十個・何百個の登録さえしておけば、通知が来る度に仕入れをすればいいだけになるので、在宅主婦の方や時間がないサラリーマンの方でもリサーチがメチャクチャ楽になるかと思います。

ぜひ試してみてください。

 

ではでは。

 -  せどり(Amazon転売)