【時間管理】副業する時間が足りない人は優先順位とエネルギー管理に原因がある

   

the-eleventh-hour-758723_1280

どーも、桑名です。

今回は時間管理のお話です。

何かのビジネスを勉強してる・副業を実践してるけど、なかなか時間がなくて思うように作業が進んでないというあなたに是非読んでもらいたいです。

難しいタイムマネジメントを勉強したり、7つの習慣のマトリックスとか勉強して実践しなくてもいいです。

というか、そんなメソッドとかいちいち学ばなくても、ある程度、優先順位と仕事に集中できるエネルギーが整っていれば、時間があろうが・なかろうが作業は進めるはずなんです。

 

時間があっても、なくても出来ない理由。

「時間がないので副業ができません」ということを言い訳に、作業をしない人がいます。

例えばネットビジネスでアフィリエイトを実践していたり、せどりをやっていたりとバックグラウンドは違えど、「時間」の問題で結果が出ないと嘆く人は多いです。

 

じゃあそういう人に普段どういう時間の使い方をしてるのか?を聞いてみると、時間を生み出そうと思えばいくらでも生み出せるのに単純に”やってない”ことに気付くわけです。

通勤中の電車ではスマホをいじっていたり、休憩時間は会社の同僚とランチに行ったり、移動中は音楽聴いていたり、仕事終わりに飲み会に行ったり、帰ったら家でテレビ観たり。

 

忙しい中でも使える時間があるのに「時間がない」と思い込んでる人は、時間があっても同じパターンを繰り返してしまうせいで、時間が無い時とあまり変わらない作業量しかこなせなかったりします。

 

何か新しいことをやって今の人生を変えていこうというのに、生活習慣を変えずに、同じ行動パターンを繰り返している。こういう人って意外と多いんですね。

仕事が終わるのが遅い。帰ったら疲れて寝てしまう。とか言うわけですが、それそれで仕方ないにせよ、その中で「どうやって作業する時間を生み出すか?」ってことを考えないといけません。

 

家に帰ってから「考える」のでは遅い

もしブログを書いてる人であれば、家に帰って机に座ってから、「今日はどんなことを書こうかな?」って考えていつの間にか時間が過ぎ去ってることないですか?

ネタ探しいう名目でネットサーフィンして、全然関係ないブログ観たりYouTube観たりして、気付いたら1時間経っててまだ1文字も書けてないっていうパターン。

 

ただでさえ時間がないのに、副業する大事な作業時間を「考える」ことに費やすのは勿体無いです。

理想としてはなるべく考える時間・悩む時間を排除して、すぐに作業に取りかかれる状態にしておく。別にブログに限らず、何かの資料を作る時もなんでもそうです。

 

企画とかアイデアを考えることは必要ですけども、それって机に座ってなくても、家にいなくても出来ますよね?

移動中、メシの時間、休憩中、トイレ中。。。頭で考える時間はいつでもあるはずです。

 

例えば僕がせどりをバイトと兼業しながらやり始めた時は、仕事中に次にドコのエリアを回ろうか考えてまし。移動中も商品のリサーチしたり、出品作業したり、ノウハウの記事を読んで隙間時間を使っていました。

ブログ書くときもネタのアイデアや構想は移動中に考えて、机に座った瞬間にすぐ文字が書けるように工夫もしています。

 

そう考えたら今の生活パターンの中でも時間を生み出せると思いますし、意識ひとつで出来ることが増えるはずです。

 

優先順位を見直してみる

優先順位がすべての肝です。タスク管理とか、7つの習慣のマトリックスとか、そーいうテクニック的な話ではなく「人生の優先順位」を見直そうということです。

もし本気で今の会社を辞めて自分で稼げるようになりたいと思っているなら、その為に必要なビジネスの勉強やなり作業時間なりを、何が何でも費やそうとするはずです。

 

先ほど述べたように、移動時間も、ランチの時も、休憩中も、身体の自由は効かなくても思考は自由に働かせられるので「考える」ことは出来ます。

飲み会の誘いがあっても「付き合いの悪いヤツだ」って他人からどう思われるかなんて考えなくなり、「自分のために時間を使いたい」という意識ほうが強くなるので、付き合いの飲み会に時間を割くなんて無駄なことも出来なくなります。

 

自分にとっては本当に優先度が高いことがあるんなら、テレビ観るのだって惜しいと思うし、仕事だって早く終わらせたいって思うはずです。

 

知り合ったばかりの美女とデートの約束があるなら時間に間に合わせるために、なんとか仕事を終わらせようと工夫しますよね?どうしても欲しいモノがあるなら、外食や出費を減らして節約するなり、お金を作ることを考えますよね?

日々の些細な出来事では優先順位を守れるのに、人生という大きな枠組みになった途端、人は優先順位をないがしろにしがちです。

 

今やってる行動・思考がドコに繋がるのか?をあまりにも軽視してるから、優先順位がちぐはぐになって、いつまでも思うような結果が得られないわけです。

優先順位を見直すだけでも、使える時間は圧倒的に増えるはずですし、それを捻出しようと意識が働きます。ぜひ一度、優先順位を見直してみてください。

 

関連記事:

今の人生を変えたいなら、人脈作りよりも作業に没頭しろという話

【考えすぎて行動できない人へ】完璧主義を捨てるだけで人生は激変する話

 

エネルギーが不足してないか?

時間がある・ないに関わらず、作業が思うように進まないという問題もあります。

その原因として「エネルギー」が切れてる。あるいは分散してる可能性が極めて高いです。

 

優先順位の話にも繋がってきますがこれも結局、自分が50のエネルギーしか使えないのに、色々と手を出したり余計な情報を入れすぎてる結果、エネルギーを40も消耗してしまって、残り10しか使えないというパターン。

もしくはやるべきことは明確にあるけど、作業する環境が汚いとか、集中力が途切れる空間にいるとか、そもそも体調が優れてないとか(笑)。そういった要因でエネルギーが切れてしまうケースもあります。

 

関連記事:【やる気が出なくて作業に集中できないなら】仕組みと環境の力を使えばだいたい解決するって知ってた?

 

上記の記事でも述べてるように、人間って生活環境とか情報とか外部の影響をモロに受けます。

いくら自分がやる気になっていてもエネルギーを削がれる要因が何かしらあれば、気がつかない内にネガティブになったり集中できなくなってしまいます。

睡眠、人間関係、環境、仕事。色んな要因があるわけなので、一つ一つを見直すだけでも集中力が上がる、時間が無い中でも作業効率がバツグンに上がる、なんてことはよくあります。

 

まとめ

時間管理のためにアホみたいに高い手帳買ったり、なんちゃらメソッドとか買う必要ありませんから(笑)

忙しくて時間がないっていうのも、実は自分が勝手にそう思い込んでるだけで、優先順位がおかしいだけってケースが多いですからね。コレ時間だけじゃなくて、お金の使い方も一緒ですよ。

「お金足りないから稼ぎたい!」じゃなくて、そもそも無駄な出費してないですか?って考えたら意外と多くの人が無駄使いしてます。外食とかコンビニでお金使ってます。

参考記事:【貧乏生活からの脱出】お金が無い人がお金を稼ぐことよりも先にやるべきこと

 

人生の優先順位をちゃんと見直すだけで、人生は変わっていきます。僕自身もビジネスを学んで実践するようになってから選択肢を手に入れて、人生を少しづつ変えていけるようになりました。

もし副業やビジネスを通して今の人生を変えたい・少しでも収入を上げたいという方は、こちらからメルマガ登録すれば月10万円を稼ぐためのノウハウを無料で学ぶ事ができます。興味あれば覗いてみてください。

ではでは。

 - 意外と役に立つかもしれない話