【スマホ携帯代を1/10にする節約術】携帯代に1万円払ってる人は大富豪だと僕は気付いてしまった

      2016/02/09

call-71170_1280

どうも、桑名です。

みなさんは携帯代にいくら払ってますか?

1万とか2万とか超えてしまってる人もいると思いますが正直高いなーって思いませんか?

 

僕も以前は1万円以上払うのは当たり前でそれが普通だと思ってたんです。

でもその思い込みがそもそも違っていて、ただ単に他の情報を知らないだけでした。

今の僕からすると携帯代に1万円払ってるなんて大富豪だなーと思うわけです(笑)

 

もし今日まで普通にキャリアに携帯代払い続けてる人がいれば、

この方法によって携帯代が大幅に節約出来る可能性が大いにあります。

 

これからビジネスやる人でも、お金稼ぎたいなーって人も固定費を下げるだけで、

使えるお金と選択肢が増えますからたかが携帯代ですが舐めてはいけません。

 

 

キャリア契約の携帯代って高いしコスパが悪い

使わないオプションに加入させられる

キャリアで契約すると余計なオプション加入させられますよね。

 

1ヶ月間は無料ですとかなんとかいって半強制で加入させられて、

結局解約し忘れたり面倒くさいからって放置してお金を払い続けてるパターン。

もしくは乗り換えキャンペーンとかキャッシュバックとか特典付ける代わりに、

使えないオプションの加入が必須になってしまうパターン。

 

たかが1つ300円くらいオプションでも5個6個となれば毎月2000円です。

それに基本料金とかなんやかんや足したら7,000とか8,000円とか余裕でいきます。

 

これじゃ携帯会社の養分なのでまずオプションの見直しだけでも固定費はだいぶ変わります。

 

 

2年縛り+解約金という縛りプレイ

例えば他社に乗り換えたり、機種変更の際に必ずと言っていいほど

2年縛り+解約金という縛りプレイが出てきます。

 

同じキャリアを長く使ってるのなら気にならないでしょうが、

問題が出た時に解約したくても解約できないっていう状況に陥ってしまうわけです。

 

僕は以前はソフトバンクの携帯電話を使ってたんですが、

ショップの店員さんに通話し放題プランが始まったからって勧められて、

とくに契約期間とか違約金の話もなく加入したんです。

 

でもやっぱり電話そんなにしないし維持費が高いなーってことで

2.3ヶ月後に元のプランに戻そうとしたら違約金掛かるって言われたんです。

 

 

ちゃんと調べずにハイハイって鵜呑みにした情弱だった僕が悪いですけども、

たぶん同じように良い話だけされて後から困ったという人はいると思うんです。

 

向こうも商売だから仕方ないんでしょうがキャリアってコスパ悪いなーって思いますし、

安易に乗り換えとかも出来ないのでメリットないなと感じてしまいます。

 

格安SIMの登場によって得られる恩恵

格安SIMとは

call-71168_1280

上の画像のような携帯電話の端末に差し込む「チップ」みたいなものが、

SIMカードと呼ばれるものです。

ザックリ言うと携帯電話端末で電話や通信サービスの機能を働かせるには、

このSIMカードがないと出来ないようになっています。

 

これまでソフトバンク、docomo、au三社のみが携帯電話サービスを提供していましたが、

docomoやauなどから回線を借りてサービスを提供できる会社(通称:MVNO)が登場しました。

簡単に言えばこのMVNOというキャリアが提供するSIMカードを格安SIMと呼びます。

 

 

IIJmioBIGLOBEOCN楽天DMM

などなど、様々な会社で携帯電話サービスを受けることが出来ます。

 

携帯電話端末は自分で用意して格安SIMだけの契約も可能ですし、

端末購入+格安SIMの契約をすることも可能です。

 

 

料金が基本的に安い

3キャリアで携帯電話を使うとなると大体が月5~8,000円くらいは掛かりますが、

格安SIMにすれば月2,000円くらいで収まってしまいます。

 

docomoやauなどの回線を借りてサービスを提供してるわけなので、

品質としてはほとんど変わらないのも特徴です。

 

じゃあなんでそんなに安いのか?っていう理由ですが、

既存のキャリアよりも掛かるコストが圧倒的に少ないからです。

 

既存のキャリアは基地局を持ったりショップ展開したり、

サポート費や人件費などにもコストが掛かっていますがMVNOにはありません。

ショップなども必要なく事業規模が小さいため低料金が実現できているんです。

 

 

契約期間の縛りが緩く自由度が高い

既存のキャリアでは2年契約で更新月以外で解約すると解除料が掛かっていましたが、

MVNOで契約した格安SIMは契約期間が緩いのがほとんどです。

 

僕が利用している「IIJmio(アイアイジェイミオ)」というキャリアは

契約期間が利用開始日から翌月末なので2ヶ月待てば乗り換えても違約金が掛かりません。

(品質・料金ともに気に入ってるので変えるつもりはありませんが。。笑)

 

他の会社でも多くても数ヶ月とかそれくらいのレベルなので、

ユーザーからするとかなり自由度が高く選択肢が豊富にあるわけです。

 

格安SIMにしたら月1万円→1,600円になった

携帯代が1/10に近い料金となり快適性もキープ

以前の僕はソフトバンク様に1万円以上の通信費を数年以上お布施していましたが、

この格安SIMを知ったことで僕は洗脳から目が覚めたわけです。

 

中古美品のiPhone5Sをメルカリで安く仕入れて端末を用意し、

「IIJmio(アイアイジェイミオ)」でSIMカードを契約しました。

ネットし放題(制限3GBまで)+通話機能で料金は1,600円です。

 

通信速度や使い勝手も特に問題ないですし、

通信容量で足りない分もWiMAXで補えてますから不便もほとんど感じません。

 

ハッキリ言ってこれまでの僕からしたらもう意味不明というか、

なんでそんなに今まで払っていたんだ?ってくらい安すぎます。

 

通信制限3GBってすぐなくなるじゃん。って思うかもしれませんが、

5GB・10GBなどのプランでも選べるようにどこのMVNOは用意してますし、

高くても毎月3,000円代で収まるケースがほとんどです。

 

通話はIP電話・LINE・Skypeで問題なし

通話料金が高い(30秒20円)っていうデメリットはありますが、

仕事やプライベートでもSkype・LINEでやり取りすることが多いので問題なしです。

 

もし電話を使う場合もIP電話サービスを使えば半額にも出来ますし、

僕が利用してる「みおふぉん」というIP電話サービスなら番号も変わらず発信できます。

 

もし仕事の都合で電話を頻繁にするなら既存キャリアの通話し放題プランがいいですが、

そうでないなら絶対に格安SIMにしたほうがベストです。

 

ほとんどがLINEやSkypeでやり取りするのが当たり前になってるのに、

使ってない機能やオプションの為に余計なお金を払い続けるのって馬鹿らしくないですか?

 

 

格安SIMを使うべき人

キャリア独自のサービスに必要性を感じていない

たとえばショップで対面でサービスを受けなくても電話だけでいいとか、

キャリアが提供してる独自サービスなんて別に必要ないっていう人。

 

保証サービスとか、転送機能とかなんかいざという時に必要そうですけど、

ぶっちゃけ使うことってほぼないですよね。僕は今まで1度もなかったです。

必要最低限の機能が使えればよくてそこまで多くを求めないなら格安SIMにしましょう。

 

 

電話をそこまで使っていない(LINEやSkypeで補える)

格安SIMの通話料は若干高いのですが電話自体あまりしないから気にならない、

LINE・Skype・IP電話使えば問題ないっていう人。

 

今の時代は便利なアプリや使えるサービスがありますから、

携帯電話だけで足りない要素は他のサービスから補えてしまうんです。

 

通話し放題プランがないと無理とか、勤め先の都合でキャリア契約が必須という人以外は

高い料金プランに払い続けてるのが勿体無いので乗り換えましょう。

 

 

 

お金が欲しい・支出を減らしたい

お金欲しいとか、少しでも支出が節約したいっていうのなら、

キャリア契約は辞めて格安SIMにすべきだと思っています。

 

【貧乏生活からの脱出】お金が無い人がお金を稼ぐことよりも先にやるべきこと

この記事でも書きましたがお金がない。増やしたいと言ってる人の多くが、

そもそも無駄なものにお金を使っているというケースがほとんどです。

 

自分の生活水準や身の丈にあわない必要でないもの費やすことを辞めるだけで、

お金が減らないからそりゃ増えるに決まっています。

 

というかお金でも時間でも同じですが優先順位はとても大事です。

何に費やすべきかっていう基準のズレを見直すことをすれば、

大袈裟ですけども人生って変わっていくと思うんですよね。

 

 

まとめ

・キャリアは高いしコスパ悪い

・格安SIMは品質は変わらないし料金も安いよ

・キャリアに拘りないなら格安SIMにしよう

まあ大雑把にまとめるとこんな感じ。

 

いま自分が払ってる通信費を見直すだけでも改善点はあるでしょうし、

格安SIMにすれば大幅に固定費を下げられる人が大半なはずです。

 

たかが携帯電話ですが情報を知ってるか・知らないかで選択肢は増えますし、

知らない人はずっと搾取されてしまう現実なわけです。

 

たかが1万円くらいどうでもいいっていう大富豪なら構いませんが、

そうでないならすぐに格安SIMを採用しましょう。

【MVNOにすると決めた人へ】格安で快適なスマホライフを手に入れる具体的なステップ

 

それでは、また。

 - ライフハック(生活の知恵)