【20代の自己投資】自己投資に失敗してお金と時間を浪費しないための心得

      2016/05/10

-shared-img-thumb-YUKI_syukudaizzz15150842_TP_V

どーも、桑名です。

正直、これまで色んなセミナーや教材に自己投資してきたのに、ほとんど使いこなせてない、身になってないことばかりで今振り返れば、自己投資のつもりで実はお金と時間を浪費ばかりで無駄が多かったなということも感じてます。

自己啓発、スピリチュアル、ビジネス系、色々学んできたけど無駄が多すぎて散財し過ぎて借金できたくらいですからね(苦笑)

 

きっとこれを読んでる方の中にも「自己投資」してる人は沢山いるでしょう。

特に20代~30代はメチャクチャ大事な時期でここで正しい自己投資をしてるかどうかで、今後の人生に大きく影響する時期なのかなとも思っています。

かつての僕みたいに自己投資する自分に満足してるだけの間違った自己投資をしないためにも、僕の失敗談を元に心得を学んでもらえたらと思います。

 

僕が自己投資で失敗した3つのパターン

煽られてついつい買ってしまう

当時ビジネスの情報収集をしまくっていた時期は色んな方のメルマガやブログなどを購読していましたし、ネットでも検索しまくりでした。

そうすると「この方法を使えばあなたも稼げます」みたいな、甘い(怪しい)言葉のセールスレターや広告なんかを何度も目にするわけです。感情が動かされるような文章で、買わずにはいられない衝動に駆られてしまいついつい購入ボタンをクリックして情報商材を買ってしまう。

 

「1万円だし。まあ、いっか」で安易に買ってしまったり。数万~数十万円の高額セミナーも「分割支払いなら。まあ、いっか」で安易に買ってしまったり。

中には必要なもの・役に立ったものも当然ありましたが、ほとんどは当時の僕には必要性もないのに煽られて買ってしまったパターンです。まさに情弱極まりないです(苦笑)

 

グローバル社会になるから英語を学びましょう。転職で有利になるために○○の資格を取りましょう。
○○成分が効くからこのサプリを飲みましょう。今年はこのカラーが流行ります。

日常から僕らは色んな誘惑や余計な情報によって動かされています。

 

ついつい買いたくなる甘いフレーズに魅力を感じるのは仕方ないですが、それって今の自分にとって必要なのか?を冷静に考えましょう。

 

 

情報やノウハウに答えがあるという勘違い

情報やノウハウ自体にはぶっちゃけ価値がないです。それらを学ぶことは大事ですが、知ったところで自分で使いこなせないと何の意味もありません。

このノウハウさえ学べば。この情報さえ手に入れれば。で人生が変わることは99.9%ないと思って下さい。

 

情報商材やセミナーでお金と時間を浪費していた当時は、答えや正解がどこかにあると思っていたので知っただけで満足。だから受動的になってばかりで自分の頭で考えたり、仮説→実践→検証が全く出来ていませんでした。

知った知識を使えないわけなので、そりゃ何も変わるはずがありません。

 

ノウハウや情報を手にれれば変わるはずだと思い込んでる人ほど、セミナー講師や販売者の言葉を鵜呑みにして、お金を払ったあとは、行動もせずに結果が出ずに終わってしまう。

ノウハウや情報に投資することは大事ですが、それやるなら実際に試してみるってことをしないと意味がないってことです。

 

 

“自己投資してる自分”に満足

本を読んでる自分、セミナーで学びを得た自分、教材を買って最新のノウハウを知ってる自分。

「知識欲を満たし自己投資してるという自分」に知らず知らず満足してしまうケースは往々にしてあります。・・・まあ僕がそうだったんで(苦笑)

 

どれだけ情報やノウハウをコレクションしたところで現実は何も変わらないわけです。

趣味や自己満足で学ぶなら別として、目的があって学ぶわけなので「何のために」自己投資するのかを改めて問いなおす必要があるんじゃないかと思います。

もしこれまで沢山学んできて何も結果が出てない、お金と時間ばかり減ってるのであれば尚更です。

 

自己投資で失敗しないための心得

知識ではなく体験に投資する

人間が一番成長するのは体験だと僕は思っていて、100回のインプットよりも1回のアウトプットのほうが100倍成長します。

教材や本を買えば知識や情報は手に入ります。もちろん教材音声や本で学ぶことも大事ですけど、でも知ってるだけでは何の役にも立ちません。

 

本を100冊読むより、実際に起業家や人生の先輩に会いに行って直接話を5分聞くほうが、価値観一気に崩壊してパラダイム・シフトが起こる可能性があります。

あとは学んだことをとりあえず完璧じゃなくてもいいから実践してみる。

インプット9割だった頃の僕はこれを実践するようにしてからメチャクチャ吸収が早くなったし、知ってると出来るの違いがようやっと20代後半になって少しだけ身体で理解できた。という感じです。

 

 

資格ビジネスに騙されるな

「資格」っていうのは、そのスキルや知識を身に付けたい・深めたいっていう目的のある人が取るべきであってコレクションするためにあるものではないです。

必要もないのに資格取得にお金と時間を投資するのは無駄になる可能性が極めて高いです。

 

なんちゃらアロマコーディネーターとか、Excelなんちゃら検定とか取ったところでただの資格マニアになるだけ。

 

あとはビジネス系で言えば、なんとか認定コーチ、なんとかスピリチュアルカウンセラー、みたいな資格を取得できる講座がありますけど受けないで下さい。受けても時間とお金の無駄になるだけです。

あーいう認定資格取って、食えてる人なんてほぼいません。儲かってるのは資格を発行してる団体やセミナー講師です。国家資格取得したとしてもその分野でメシが食えるかどうかも怪しいのに、一般団体が発行してるなんの効力もない認定講座とか資格を勉強したところで、ほとんどの場合役に立ちません。

 

もちろん全てが無意味ではないですが、必要もないのに受けたほうが良さそうな気がすると、煽られて受けるのは違うということ。自分にとって何が大事かをちゃんと見極めるようにしてください。

 

 

一発逆転なんてない。地道に実力を磨け。

何にも分かってなかった頃は、一発逆転を狙って儲かる方法とか幸せになれる方法を探していたこともありました。でも一発逆転とかそんなものはないと失敗しまくってようやっと気付きました。

 

例えば、ネットワークビジネスで権利収入に憧れて始めたものの蓋を開けてみれば、自由人になるには営業力と影響力がないと出来ないということも分かり、成功してる人ほどメチャクチャ努力してることが分かりました。

まあ、当たり前の話ですけど権利収入が楽して手に入るならみんなやってるし。やることやらないとそりゃ結果出ないってことに、しばらくしてから気付きました。もう当時の自分がアホすぎます(苦笑)

 

自分を変える魔法のセミナーみたいな胡散臭い自己啓発セミナーにもお金を使いましたが、何も変わることはありませんでした。

誰かが何とかしてくれるかもしれない、何かのメソッドさえ学べば人生上手くいく、最新のノウハウを手に入れたら成功できる。

そんな受動的な態度では人生変わることはないし、一発逆転を狙っても実力もないタダの凡人では当たらないということです。

 

当時の僕は借金もあって頭デッカチの何も結果も出てないタダの凡人。

だからこそビジネスを真剣に学んでお金を稼ぎの技術を身につけたし、1つ1つ知らないこと・出来ないことをできるようにすることを地道にやってきました。

実力も備わってない凡人が人生を変えたいなら、凡人だからこそ地道に出来ること、やらなければいけないことを1つずつやっていくしかないと思うんですね。

 

 

後回しする癖を辞める

もし本当は心の底から学びたい情報がある、会いたい人がいるのに、どこかでブレーキを踏んでる自分がいて、出来ない理由を並べてしまってるのであれば、その癖を一つ一つでいいから外す練習をするといいです。

時間が出来たら、成功してから、もっと勉強してからと出来ない理由を並べて学ぶことを後回しにする癖を辞めるだけでもブレイクスルーが起きます。

 

べつにいきなり大きなことをしなくても、いつものランチに行く店変えるとか、欲しかったモノを買ってみるとか、まずは無理をしないレベルの範囲からでいいので、自分がウゥ・・ってなってしまうものと向き合ってみる。コレ大事です。

 

ただし。

「後回しにするやつは成功できない。成功したければこの教材買え」的なことをセミナー講師から言われて真に受けてしまい、要らないものを買ってしまう場合もあります。

彼ら彼女らも商売ですから売上を上げるために、「言い訳しないで本当は欲しいんでしょ?」って誘導尋問するわけですが、自分のやるべきことが見えてない人ほどこれに引っかかります。

 

「後回し癖を辞める」これはセミナー講師や教材販売者側からすると都合のいい言葉なので、これを言われた側は自分のことが分かってないと、痛い目にある可能性もあるわけです。

あくまでも「後回し癖を辞める」というのは、自分にとって必要なのに無意識に諦めてしまうというパターンに気づき向き合うということです。それを忘れないでください。

 

 まとめ

  • 知識ではなく体験に投資する
  • 資格ビジネスに騙されるな
  • 一発逆転なんてない。地道に実力を磨け。
  • 後回しする癖を辞める

まあ仮に自己投資に失敗したとしても、それはそれで経験にもなるし学びにもなる。だから結局のところ何しても究極はいいってことになるんですけど、、(笑)

ただ、やらなくてもいいこともあるわけで、どうせなら意味のあるお金と時間の使い方をしたほうがいいに決まってるので、僕の失敗談や考えを元に今後の勉強や生活に活かしてもらえたらと思います。

まあ、おかしなことにお金つぎ込んで借金まみれにならないようにだけ気をつけてキャッシュ・フローもちゃんと考えながら自己投資していきしょう。

 

関連記事:【脱ノウハウコレクター】300万円の自己投資を無駄にした僕が人生を変えるために実践した3ステップ

 

ではでは、今日はこのへんで。

 

 - 自己啓発とかスピリチュアルとか