自己啓発セミナーや本で学んでも「やりたいことが分からない」のは当たり前

      2016/01/31

studying-951818_1280

どうも、桑名です。

本を読んだり、自己啓発セミナーなどに参加して、

色んな知識や情報を得れば得るほど何をしていいのか分からなくなる。

 

そんな経験ってないですか?

もしくはそんな状況になっていませんか?

 

僕も経験があるんですけど知識や情報だけ増え続けると、

逆に情報に惑わされてしまって地に足が付かなくなってしまいます。

 

「本当にやりたいことってなんだったっけ?」

「本当に好きなことってなんだったっけ?」

 

そうやって自分自身のことが分からなくなって、

それを解決するためにまた新しい情報や知識を得ようとすると、

更なるカオスを生むだけです。

 

セミナーや教材・本で自己投資し過ぎた結果、

やりたいことが分からないっていう方は

自分が見当違いのことをしてないかチェックしてみましょう。

 

なぜセミナーや教材で知識や情報を学ぶ必要があるのか?

インプットばかりで情報過多な方によくありがちなのは、

「インプットして学ばないと不安だから」という理由。

 

本人に自覚がなくても知識欲が満たされる感覚に慣れてしまうと、

目的もないのに学ぶのが当たり前になってしまいます。

 

その情報や知識が必要なわけでもないのに、

自己啓発セミナーに参加したり、教材を購入したり、

ビジネス書にお金と時間を使ってしまう。

 

もしあなたが取り組んでいるビジネスであったり、

仕事であったり、人間関係や特定の問題について

解決したい・改善したい「何か」があるのなら別ですが。

 

でもそうではなく、ただ何となく学んでいるというのなら、

まずそのインプットを辞めることからです。

 

そして、もしその情報や知識を得たいと思ったのなら、

「なぜそれが必要なのか?」を考えてからインプットしてください。

 

誰かの目標や夢に惑わされてはいけない

色んな自己啓発セミナーに出たり、本を読んだり、

凄そうな人の話を聞いたりすると、それが羨ましく思えるものです。

 

実際にそこに群がる人たちもソレに憧れます。

 

世界一周旅行!とか、タワーマンションに住む!とか、

結婚して幸せな家庭を作る!とか

 

別に否定はしませんけども不思議なことに、

みんな同じ夢や目標を語ってるケースって多いです。

 

でも実際にそれが自分の価値観に当てはまってるかどうかは別の話。

それがあなたの「やりたいこと」かどうか別の話。

誰かの目標や夢に惑わされて自分自身を見失ってないでしょうか?

 

そもそも自分はどうなりたいのか?

仮にあなたが数学のテストに合格しないといけないのに、

みんな英語を学んでるから私も英語勉強しようって普通ならないですよね(笑)

 

まず知識や情報を入れるよりも先に考えるべきことは、

「自分はどうなりたいのか?」「そのために何が必要なのか」ということ。

 

そこの目的が見えてないと学ぶ意味ってないですよね?

 

「それが分からないから自己啓発セミナーや教材で学んでいるんだよ。」

っていう方がいるかもしれませんが…。

 

自己啓発セミナーや教材の内容の中に、

「あなたがどうしたいか?」っていうヒントやキッカケはあっても、

「答え」は残念ながらありません。

 

だって「自分がどうなりたいか?」は”自分しか分からない”わけですから。

あなたの人生にとって本当に必要なものって何かを考えてみてください。

 

 

本当にやりたいことを見つけるための2つの質問

①もしあなたが1年後に死ぬとしたら何を最後にやり遂げたいか。

また何が達成出来なかったら、チャレンジしなかったら後悔すると思うか。

 

自分にとって本当に必要なもの、大切なものが見えてこれば、

“何をすべきか””何がすべきでない”のかも見えてくるはずです。

だって1年後死ぬと分かってたら、

モチベーション上げるための自己啓発セミナーとか絶対出ないですよね(笑)

 

②もしあなたが100億円のお金があって一生暮らしていける状態だとして、

それでもやりたいこと・お金を気にせずやり続けられることって何か。

 

例えばお金が・・とか、生活が・・とか、

色んな理由をつけて「やりたいことがある」のに、

分からない・見ないフリをしてしまってるケースってあります。

 

じゃあそういう条件も全部クリアしていたとして生きるには困らない。

ってなったら何がしたいのか?

 

親や恋人には言えないような、

隠れていた自分の欲求や願望が見えてくるかもしれません(笑)

 

まとめ

最後の質問はかなり本質的なものですが、

小さなことに関していえばやりたいことなんて

難しく考えなくても星の数ほどあるはずです。

 

美味しいご飯食べたいとか、可愛い彼女欲しいとか、

旅行行きたいとか、オシャレを楽しみたいとか、

 

絶対に誰にでも「ソレ」はあるんです。

 

でも色んな理由をつけて見ないフリをしたり、

自分の価値観ではなく誰かの価値観に合わせて無理をしてしまう。

それは自分を余計苦しめるだけです。

 

あの人がああ言ってるから、あの本にこう書いてあるから、

あのセミナーでこう教えられたから、とか関係ないです。

 

「やりたいことが分からない」と自己啓発セミナーに答えを求めても、

ないもんはないんですから見つからないのは当たり前なんです。

 

結局のところ「自分はどうしたいん?」っていうことですね。

答えを外に求めるのではなく自分自身に問いかけてみてくださいませ。

 

でわ、また!

 - 自己啓発とかスピリチュアルとか