【コンディション説明の書き方】せどりの売上が2倍に上がる文章テクニック(テンプレート付き)

      2016/04/02

real-estate-agents-1144193_1280 (1)

こんにちは、桑名です。

商品のコンディション説明、ちゃんと書いてますか?

 

最安値だったら文章なんてどうでもいいとか、

ランキング高ければ売れると思う人もいるかもしれませんが、

コンディション説明は売上にメチャ影響します。

 

文章さえ工夫すれば売れ残ってる商品が売れるかもしれないし、

もっと高い価格で売れていたかもしれません。

 

文章を工夫するだけで変えるだけで、

売上が2倍くらい変わってくることだって有り得ます。

 

コンディション説明の書き方が分からないという人も、

今までコンディション説明を気にしたことなかった人も、

ここで文章の大切さを理解してもらえたらと思います。

 

この記事を読んで頂いた方に僕が使ってるテンプレートも差し上げるので、

ぜひ使ってみてくださいな。

 

※動画解説をご覧になりたい方はこちらから

↓ ↓ ↓ ↓

 

お客さんが気になってることは?

コンディション

ネットで商品を注文する場合だと商品を直接確認できないので、

お客さんからすると当然不安に感じるはずです。

 

新品なのか中古なのかはコンディションで確認出来るので、

新品なら説明はそこまで気にならないかもしれません。

 

でも中古の場合だとそうはいきません。

付属品があるのか、初回特典はあるのか、動作確認は、使用感は、、etc。

この辺りがハッキリ分からないとお客さんは購入に踏みきれません。

 

自分がネットで商品を買う立場なら分かると思いますが、

得体のしれないものを買いたいなんて人はいないですよね(笑)

 

サービス

配送にどれくらい掛かるのか?

返品、返金の保証はあるのか?

支払い方法は何が選べるのか?

 

商品を見て購入したいと思っても、

どういったサービスに対応してるのかが分からないと、

ここでもお客さんは踏みとどまってしまいます。

 

FBAから発送される商品なら即日発送できますし、

新品、中古に限らず保証期間があるのはAmazonの規約見れば分かります。

支払い方法も購入画面で選択はできます。

 

コレって僕ら出品者からすると当たり前のことなんですど、

お客さんによってはその当たり前を知らない人もいるんです。

プライム会員なのにお急ぎ便が利用できる事を知らない人もいます。

 

だからそういうお客さんを逃さないためにも、

コンディション説明でしっかり明記してあげる必要があるんです。

 

コンディション説明のポイント

基本的なことですが「分かりやすさ」はとても大事です。

ダラダラと長い説明文をたまに見かけますが、

お客さんからすると何が言いたいのか分からないと読む気をなくします。

 

文章って表示されるスペースに限りがあるので、

全文読まれるにはお客さんがわざわざクリックをしないといけません。

 

でもお客さんって数ある商品の中から全部クリックするのは面倒なので、

基本的にお客さんは全文読まないと思ったほうがいいです。

読んだとしてもよく分からない説明文は閉じられます。

 

 

プリンタ

上の文章のように文章に限りがあるのに、

「ご覧頂き、誠にありがとうございます。こちらの商品は『中古品』となります。・・・」

のように、お客さんにとって必要でない情報をわざわざ書いてるケース。

 

これは非常に勿体無いんです。

 

「ご覧頂き、誠にありがとうございます」って、

テンプレートで書かれてもここで買いたいって感じるでしょうか?

「中古品です」って見たらわかるのに、

なんでそこにわざわざ書く必要があるのか?

 

良かれと思ってやってることが、

お客さんのためではなく自己満足になってるパターンです。

 

商品の状態、付属品の有無、動作確認、

クリーニング済みかどうか、配送期間、保証期間など。

 

お客さんにとって必要な情報をシンプルに書いたほうが成約に繋がります。

 

書き方に正解はないですが余分なことばかりダラダラ書くよりも、

お客さんの目線に立ってどんな情報を求めているのかを考えましょう。

 

 

プリンタ2

コレを見ると送料、動作確認、商品の状態、付属品の有無などが、

パッと見た時にお客さんが最低限分かるようになっていますよね?

 

何の付属品があるのかを明記することはとても大事です。

 

例えば、CDなどの初回限定盤を中古で販売していた場合に、

もし付属品の初回特典が完備されていれば高く売れますし、

当然付属品がない他の商品よりも売れやすくなります。

 

でもその内容がちゃんと書いてなければ、

せっかく売れるものも売れなくなってしまいます。

 

もちろん写真に掲載するという方法もありますが、

どの付属品がついてるかはお客さんは判断出来ない場合もあるので、

付属品があるならしっかりと文章でも明記すべきです。

 

 

コンディション説明のテンプレートあげます

では最後に僕がよく使ってるコンディション説明のテンプレートを差し上げます。

 

商品によって説明を付け足したり説明文を変えたりしてるので、

これで全て統一してるわけではなくこれが正解でもありません。

 

あくまでもこれを1つのベースとして、

自分の使いやすいようにカスタマイズするのがオススメです。

 

新品でよく使うテンプレート

【送料無料】新品・未開封です。ご注文確定後すぐにAmazon配送センターより発送。速達配送も可能です。クレジット・コンビニ支払い・代引き決済でのお支払い可能です。万が一、不具合等があった際は返品・返金対応いたします。

(FBA商品)

 

新品・未開封品です。ご注文確定後2-4日ほどで発送予定。クレジット・コンビニ受取・代引き決済でのお支払い可能です。万が一、不具合等があった際は返品・返金対応いたします。

(自己出品)

 

中古品でよく使うテンプレート

【送料無料】本体、付属品完備、外箱付きです。状態も良好であり動作確認済みです。ご注文確定後すぐにAmazon配送センターより発送。速達配送も可能です。クレジット・コンビニ受取・代引き決済でのお支払い可能です。万が一、初期不良があった際は30日間の返品保証を適用いたします。

(FBA商品)

 

【送料無料】本体、付属品完備、外箱付き。状態も良好であり動作確認済みです、ご注文確定後2-4日ほどで発送予定。速達配送も可能です。クレジット・コンビニ受取・代引き決済でのお支払い可能です。万が一、初期不良があった際は30日間の返品保証を適用いたします。

(自己出品)

 

 

まとめ

今回は特別なテクニックで相手の心理を操作するとかそういう話ではなく、

あくまでも考え方の部分をメインに解説させて頂きました。

 

むしろ嘘ついてお客さんの心理を操作し騙して売っても、

絶対バレますからwそれだけは辞めましょう(笑)

 

ポイントはお客さん目線に立って必要な情報をしっかり書けば、

それだけで売れる確率が上がるということです。

 

「お客さんに必要な情報をしっかり書く」って、

当たり前やんって思うかもしれませんが、

意外とこの作業を雑にやっている人は少なくないんです。

 

文章を適当に書いていたり、雑にやっているなーと心当たりある人は、

一度見直すだけでも違ってくるはずですよ。

 

では、では。

 -  せどり(Amazon転売)