せどりを一生やる必要はない。でも具体的な行動を起こさないと何も現実は変わらない。

      2016/04/08

frog-1250485_1280

どうも、桑名です。

僕は「せどり」というビジネスに関するノウハウや考え方をこのブログで書かせて頂いてます。

でも僕はべつに「せどりをやって自由になりましょう」とか、

「せどりで稼ぎましょう」とか言いたくて「せどり」を教えてるわけじゃありません。

 

当然、せどりをやりたい人によって「やる理由」は様々なので、

やっている人の理由については言及するつもりはないですが。。

 

僕がせどりを通したお金稼ぎの方法を教えてるのは

「ライスワークからの解放」をしてもらうことが目的だからです。

 

この「ライスワーク」について真面目に考えていない人が、

もしかするといるかもしれないのでそこについて独り言言わせてもらいます。

 

ライスワークに縛られる日々

「ライスワーク」って馴染みの無い言葉かもしれませんが、

簡単にいえば「生活のため、ご飯を食べるため、生きるためにやる仕事のこと。

 

生活するには当然「お金」が必要です。

 

このライスワークっていうのは生きるためには欠かせないので、

疑いもせず行きたくもない会社やバイトを毎日我慢続けている人も多いんじゃないかと。

 

僕はそんな生き方に疑問を持っていたので自分らしく生きたい、

自由な人生を手に入れたいという「理想」を持つようになりました。

 

だから沢山のセミナーに行きましたし、成功哲学もスピリチュアルも学びました。

 

でも結局のところ、崇高な考えや精神論を学んだところで僕の現実は何一つ変わりません。

それどころかセミナー代、教材代にお金と時間を投資してたので生活面はかなり悪化していました。

 

貯金も底をついて、ローンの返済に追われて、

毎日ストレスを抱えながら生活費を確保するために仕事をする日々。

 

自分らしく生きたい、自由になりたいと思っていたのに、

自分の現状はまさに「生活のために仕事=ライスワーク」にずっと縛られてる生活。

 

学ぶことを辞めて「お金」という現実的な問題と向き合う

僕にとって必要だったのは学んで知識欲を満たしたりノウハウを学ぶことではなく、

「具体的に現実を変えていくためのアプローチ(行動)」でした。

 

そもそもなんで自分は自己投資をこんなにしていたのかすらも途中からよく分からなくなっていました。

 

そもそも自分らしいってなに?自由って何から自由になりたいのか?

具体的にどうなったら自由だと言えるのか?っていうのが、

物凄く曖昧で考えても考えても答えらしきものが出てこなかったんですね。

 

この辺の話はいくらでも書こうと思えば書けるのですが超絶長くなるので別の機会で書くかもしれませんが。

自分らしさとか、自由になりたいって思ってはいたんですけど、

その定義が自分でもよく分かっていないのに「形のない理想」をずっと追いかけていたんです。

目的地が分からなかったら、そりゃあ目的地に辿り着くわけないよねって話なんですが。。(苦笑)

 

だから僕にとって必要なのは勉強じゃなくて、

いま現実的に起きてる問題や解決したいことを明確にして、

それを変えるための具体的な方法を見つけ行動することでした。

 

その一つが僕にとっては「お金」であり、

何よりもその為に「行動する」という当たり前のことでした。

 

行動の重要性

知識や情報ってどれだけ知ってても使えないと意味が無いし、

「使えない・実践できないの=知らない」と同じだというのは、

きっと色んな本にも書いてある言葉だと思います。

 

だから「行動しなさい」って当たり前のように言われてるわけですが、

当時の僕もそうだったようにその当たり前が意外と出来てないわけです。

 

行動してるつもりではいても勉強するだけ・教材買ったり塾に入ってみるだけで、

学んでることが「自分はやってる」気になってしまってるだけに過ぎません。

だからやりたいことがない人は特に何かやらないことには何も始まらないし、

行動しないと今のままでしかないってことなんです。

 

それが「お金」に関することなら、

何か1つビジネスモデルを決めて3ヶ月でも半年でも継続して取り組んでみる。

 

それが「せどり」なら、じゃあどんなどんな商品が仕入れできるのか?

うやったら利益が出るのか?を調べて、実際にどんな店舗で仕入れができるのか?

実際に足を運んでリサーチして仕入をして納品する一連の流れまでやってみて。。

という事をとりあえず調べてやってみればいいんです。

 

アフィリエイトなら、具体的にどうやったら報酬が貰えるのか?

アクセスが集まるサイトってどんな仕組みなのか?報酬単価っていくらなのか?

どんな記事を書けばいいのか?を調べて実際にやってみる。

 

実際に調べてやってる中で疑問点や分からない点が出てきた時に、

初めて「お勉強」が必要になってくるんです。

 

もちろん最初の段階である程度の全体像や基礎的な知識を見つけておくのは大事ですけども、

あとの細かいデティールの部分や勉強で理解できないことは、

実際に問題を解いてみない(行動してみない)と答えなんて分かりません。

 

「真実」という幻想に踊らされないために

でも僕と似たような方って意外と多いんじゃないかと思うんです。

 

人生変えたい・自分らしく生きたいけど実際に何をしていいのか分からずに何も変わってない人。

何かしらのビジネスをやってはみたけども一過性のノウハウや使えない知識ばかり学んで結果が出ない人。

情報が多すぎて何から始めていいのか分からない人。

 

何かの答えや正解を求めているのにその「真実」には一生辿り着くことなく、

お金と時間を搾取されてしまっている状態。

 

以前の僕はまさにソレで、結局自分の頭で何も考えようともせずに、

講師や先生の耳障りのいい話や夢に踊らされて、

分の現実を自分で変えようとはしてきませんでしたから。

 

ある意味、指示待ち人間と一緒だなと(笑)

 

誰かがこうしたら100%上手くいくなんて方法は絶対に有り得なくて、

そんなことができるなら世界中の人がハッピーになるわけです。

変な話、世の中の問題は全て解決できることになります。でもそれって無理ですよね?

 

 

●●のビジネスをやったから」稼げるんじゃないんです。

●●のビジネスでどうやって稼ぐかを考えて仮説、検証、実践をした人が稼げるんです。

 

よく「●●は100%稼げる」とか「あなたを絶対に稼がせます」って豪語してる人がいますが、

それは物理的に不可能なことなんです。

だって実践するのは本人だし、仮におんぶに抱っこで一時的に稼げても、

結局のところ自分一人で稼げるようにならなければ、学ぶ意味もやる意味もないですよね。

 

結局、それは本人(自分)が出来るように考えてやらないことには意味がなくて、

ずっと誰かから与えられた真実」を盲信し現実が何も変わってない人生だったら、、

後になってそれが最悪の状態だったと気付いても時既に遅しなわけです。

 

むしろこの「考えること」が出来ないのであれば

どんな塾に入ってもどんな成功哲学を学んでも、

今の現実を変えていくことなんて不可能に近いんだと思うんです。

 

逆に考えれば「仮説→検証→実践」のマインドや習慣で試行錯誤する人は、

どんなことでも上手くいくだろうし、仮に失敗してもそこから学ぶことは出来るはずです。

せどりを一生やる必要はない

もし今の現状が思うような現実ではなくお金に縛られた人生、

理想はあるけども何をやっていいのか分からずにもがいているのであれば、

そのお手伝いができるかも?という理由で僕は「せどり」を教えています。

 

でも「せどり」をやるのって、最初にも言ったとおり「ライスワークからの解放」が目的です。

せどりで稼ぐことじゃありません。

 

せどりというビジネスモデルを使って継続的に自分で稼ぎ続ける状況を創り出す

→自分の時間やお金をコントロールできる範囲が広がる

→自分にとって本当に必要なことに時間・お金・エネルギーを注げる。

という気持ちいいサイクルが手に入るんです。

 

もし自分が好きなことが出来る状況がちゃんと維持できるようになって、

お金もそこから入ってくる環境が作れてサイクルがよく回り始めたら、

せどりなんてとっとと辞めてしまえばいいし、

ずっとライスワークという名のお金稼ぎに終始する必要性なんてないわけです。

 

何度も言うように誰かが言った真実を信じて夢を見るのではなく、

自分が生きたい現実を知ってその為に必要な行動・アプローチをしていかないと、

自分の人生を生きるなんてことは無理です。

 

その為に「せどり」を利用するならすればいいし、

他のビジネスや他の方法があるならそれをやればいいだけのことです。

 

ノウハウや情報に依存して自分の人生を委ねるのではなく、

自分がどう生きたいのか・その為に何をすればいいのかをよく考えてみてください。

 

もしその上で「ライスワークの解決が必要だ」「お金の問題を解決したい」のであれば、

僕の提供してる情報や知識からどんどん学んで貰えたら嬉しいです。

 

インターネットでお金を稼ぐための方法が学べる無料オンライン講座

「ライスワークスクール」という講座も運営してるのでよかったら覗いてみてください。

 

では、また。

 - お金について