【せどりは稼げるのか?】月10万以上稼ぐ目標を達成するための行動基準と考え方

   

business-561387_1280

どーも、桑名です。

「せどりって本当に稼げるんですか?」とよく初心者の方から、質問を頂くことがあります。

まあ結論から言えば「せどりは稼げる」んですけども、なぜ稼げるのか?どうやったら稼げるのか?というロジックがないままに考えずに行動してるほとんどの人は、せどりで稼げずに挫折します。

 

じゃあ仮にせどりで月15万円を稼ごうと思ったら、何を考える必要があるのか、どうすれば月15万円の利益に到達するのか?初心者の方はここの指針を明確に持てていないことがあります。

今回はテクニック的な話ではなく、取り組む上での指針となる行動基準と考え方を解説していきたいと思いますので、しっかり頭に叩き込んでおいて下さい。

 

せどりで稼ぐための条件

せどりをする上で絶対必要なモノとは?

せどりのビジネスモデルについてカンタンに解説します。

安く商品を仕入れてネットで高く売って残った分が利益です。(Amazonからの手数料も差し引いて)

参考記事:【せどりとは何ぞや?】起業・ネットビジネス初心者に向けて解説するよ

 

商品を仕入れるためには仕入れる時間が必要ですし、商品を仕入れる資金も必要です。仕入れた商品もAmazonのFBA倉庫に納品するための梱包作業も必要です。

ということは、仕入れ資金と時間がなければせどりは出来ません。

しかも僕がオススメしてるかつ利益率の高い手法は「店舗せどり」です。

店舗せどりには車が必要なので、当然車を運転できないといけませんし、車を所有する必要はないですがレンタカーor家族の協力などが可能かどうかが重要になってきます。

 

※もちろん、はせどりに必要なアイテムは諸々ありますがここでは細かく話はしません。あくまでも月15万円稼ぐために必要な行動基準と考え方に重点をおいて話を進めます。

参考記事:せどりで稼ぎたい初心者が準備すべき必要なアイテムをまとめてみた

 

 

月15万円をせどりで稼ぐための資金は?

もし月15万円をせどりで稼ぎたいのならば、まず仕入れ資金がいくら必要なのかを知る必要があります。

やり方にもよりますが、だいたい仕入れ資金に対して30%前後くらいが利益として残ると考え下さい。

 

例えば、仕入れが10万円なら売上が13~15万。最終的に残る利益は3万円前後というイメージです。もし15万円利益を出したいなら仕入れ資金がいくら必要なのかは逆算すれば分かるかと思います。

仕入資金50万→売上65万→利益15万 という計算です。

つまりいくら目利き力があっても利益の出る商品を見つけられたとしても、仕入れ資金がない限りは利益15万円を出すなんて不可能だということです。

しかもライバル増加による価格競争によって利益率が下がるのであれば、下方修正しないといけないので60~70万はないと厳しい場合もあります。

 

 

月15万円をせどりで稼ぐための時間は?

仕入れ資金がいくら必要か分かったら、次は仕入れに使える時間がどれくらいあるかです。

会社員の方を例に説明すると、平日仕事の方は土日祝が自由に使える時間です。

もし週1回仕入れ×4週であれば1ヶ月に4回仕入れができることになります。じゃあ、月15万円を稼ぐのであれば1回の仕入れで4万円前後の利益が確保できないといけません。

もし月3回までの仕入れが限界であれば、1回の仕入れで5万以上の利益を確保しないといけません。

 

それに加えて平日や他の休みを利用してFBA倉庫への納品作業や検品作業もする必要があるので、時間がそもそも全く無いという人も当然難しいわけです。

仕入れに使える時間がない人って統計的に稼げずに挫折してしまいますし、そもそも1日時間を確保することすら出来ないのであれば店舗せどりに向いてないっていう場合があります。

どうしてもせどりにこだわるなら電脳せどりという手法もありますが、資金力がある程度必要なのと、店舗せどりに比べると爆発力が弱いので、初心者の方は稼ぐまでに時間は掛かるかと思います。

 

片手間でも店舗せどりで稼げるなんて言う人もいますが、それはベテランの領域になってからであって、外注雇ったり仕組みを構築出来てからの話です。基本的に片手間で稼ぐなんて初心者の段階では99.9%無理です。

とりあえず週1回でもいいのでまずは仕入れできる時間を確保する必要があることも重要だと認識してください。

 

自分のリソースはどれだけあるのか?

自分の時間とお金はいくら使えるのか?

自分の資金と時間がどれだけ確保できるのか?を考えなければなりません。

 

生活費や貯金残高ではなく、仕入れに使えるお金はいくらあるのか。

時間も休みは何日で、丸1日せどりに使える時間ってどれくらいあるのか。

1日時間が取れないなら半日でも取れる時間はどれくらいあるのか。

これらの要素をまずは現状把握した上で、今の自分なら月いくらの利益を目指せそうかを逆算して考えます。

 

もし月15万を目標にしてるのにも関わらず、仕入れ資金が20万しかなく仕入れに使える時間2日しかないのなら、1回の仕入れで10万以上の利益を確保する必要があるし、超高利益商品だけに絞って仕入れないと達成できない数字です。

これは現実的ではないので話になりませんし、そもそも目標設定の仕方が間違っています(笑)

 

仕入れ資金20万しかないなら、まず月6万以上の利益を目標に取り組むべきです。そこでもし月6万利益になれば使える仕入れ資金も増えるので、翌月の目標を少し高くすればOKです。

こうやって資金をどんどん増やしていけば、やがて月15万→20万→と狙えるスタートラインにようやっと立てるっていう感じです。そこで初めて仕入れに使える時間をもっと捻出できないか考えればいいわけです。

 

資金管理を甘く見た状態でせどりを始めると挫折の要因になるので必ずここは徹底してください。

参考記事:【せどりの資金管理と仕入れ基準】資金の少ない人が挫折しないためのマインドセット

 

 

自分のエリアで仕入れで回れるお店は?

仕入れ資金と仕入れ時間の把握が出来れば、次に自分のエリアにはどんな仕入先があるのか?をちゃんと把握しておく必要もあります。

仕入れマップ作成の記事でも紹介してるように、仕入れは準備でほぼ決まります。

参考記事:せどり仕入れマップを作って効率的なルートを回ろう【稼いでる人は9割やってる】

 

地元を回るにしても、遠征先を回るにしても、事前の仕入先リサーチは必ず行って下さい。仕入先やエリアの特徴さえ理解していれば、スケジュールもそれに合わせて立てられますし、無駄なく効率的に回ることができます。

仕入れ時間が限られてる人にとっては1日1店舗でも多く回れるかどうかで、売上・利益に大きく影響しますのでここの準備も絶対に怠らないようにしてください。

 

お金が全くない人はアルバイトしましょう(笑)

「稼ぎたいから」という理由でせどりを始めのはいいですが、あまりにも生活に余裕がなさ過ぎて仕入れ資金がないのであれば、せどりする前にお金を増やす・貯めることを優先してください。

せどりをわざわざしなくても、アルバイトすれば月数万円ならすぐ貯まります。無駄遣い減らして2,3ヶ月我慢すれば10万、20万くらいなら余裕かと思います。

 

またアルバイト以外でも自己アフィリエイト、ヤフオク不要品転売をしたことがないのであれば、そっちを先にやってください。資金なし・リスクなしで数万~10万くらいは稼ぐことができます。

参考記事:

【誇張じゃなくてホントに誰でも出来るよ】ポイントサイト「ハピタス」を使ってまずは5~10万円をサクッと稼いでしまおう

【不用品がお金に換わる錬金術】ビジネス初心者がヤフオク転売をやったほうがいい話

 

資金がなさすぎるという人は、生活費とは別に使えるお金を30万円貯めることを目標にしましょう。

 

まとめ

まずは大きな目標を掲げる前に自分のリソースがどれだけ使えるか現状把握した上で、適切な行動目標を立てるようにしてください。

これはせどりに限った話ではないのですが、多くの人が目標だけ設定するものの、行動基準やルールというものを無視したが為に失敗したらすぐ挫折り、目標までの道のりが見えなさ過ぎて行動すら出来ず諦めてしまいがちです。

目標に対する必要なプロセスを理解しないことには、努力しように努力しても意味ないってことにもなるので、しっかりと現状把握した上で、正しい行動基準を持つようにしてください。

ではでは。

 -  せどり(Amazon転売)