【価格改定の重要性】せどり売上アップにプライスターが不可欠な理由

   

phone-793046_1280

どーも、桑名です。

今回の記事は、『価格改定の重要性』と『プライスター』というツールについて。

せどりの価格改定を自動的にツールに任せることで、売上を安定的に伸ばしていくことが出来ます。

「価格改定は手動でもいい」という考えの人もいるかもしれないですが、月5万でも10万でも伸ばして稼ぎたいのであれば、プライスターというツールは欠かせないものになります。

関連記事:1日30円で寝てる間にAmazonアカウント評価を自動的に上げるチートツール

 

価格改定が売上アップに欠かせない理由

出品した後に価格変動するのはよくあることで、ずっと同じ価格のまま出品し続けていても、自分の商品は売れ残っていくだけです。

もちろん長い目で見て、価格が戻ることを予想して価格を敢えて下げないこともありますが、それは初心者の段階ではリスクが大きいです。

少しでも早く利益率を高い状態で売り切るために、価格改定が絶対に必要なのは言うまでもありません。

 

当たり前ですが、せどりは商品が売れてAmazonから入金があって初めて完結します。

よく、「せどりはリサーチだ」とか「せどりは仕入れだ」って言う人がいるんですが、、

そりゃそうなんですけども、売れなきゃ意味ないんですよね。

 

せどりをスタートした段階では、手動で価格改定することも出来ますが、出品数が増えていくると全てを管理し切るのは大変ですし、自分がPC・スマホを触れるタイミングでないと無理です。

もし価格改定のタイミングが2~3日遅れた結果、価格が急落したり出品者が一気に増加して、売れ残ってしまい最終的に損切り、、なんて可能性もあります。

 

価格改定はツールで自動化させるべし

価格改定ツール「プライスター」とは?

%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bcそこで価格改定に大変役立つのが、この「プライスター」という価格改定自動化ツールです。

せどりで稼いでる人のほとんどが活用してると言われてるツールで、2013年にリリースされてから未だに高い人気を維持しています。

※2016年9月度のユーザーの総売上は51億4千万円超え。
一人あたりの1ヶ月の平均売上は約150万円以上。

 

先に言っておくと月額制(5800円)のサービスではありますが、初回30日間は無料で使えるので、もし使っても効果がないと感じたのであれば、30日以内に辞めれば料金は一切かかりません。

→ プライスターを30日間無料で試してみる

 

24時間365日 価格改定を自動化

%ef%bc%92%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

プライスターの価格自動変更は管理画面から簡単に行なえます。

早く売りたい商品は最安値の商品に価格を合わせたり、高く売りたい商品は同じ状態の商品に価格を合わせたり。

クリック1つで設定すれば、あとは24時間365日止まらずに稼働し続けます。

自分が寝てても、遊んでいても、ずっと相場の変動に合わせて価格調整してくれるので、いちいち価格をチェックしなくてもよくなります。

増えた時間を、仕入れに回せば売上も上がります。自己投資として勉強時間に回せば、更に稼ぐためのスキルや思考が身につきます。

 

粗利計算・売上管理がカンタンに把握できる

%ef%bc%92%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

商品毎に仕入価格を入力しておけば、粗利益も瞬時に把握できます。

損切りのタイミングも粗利計算を元に判断しやくなるので、かなり使えます。

 

%e6%a9%9f%e8%83%bd%e8%aa%ac%e6%98%8e

売上管理表を確認すれば、販売数・売上・仕入・粗利などのデータがグラフや表ですぐに分かります。

今月はいくら仕入れに使ったか?いくら売り上げて・いくら利益が残ったか?というデータが分かると次の目標も立てやすくなるはずです。

 

プライスターからそのまま出品ができる

%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%ef%bc%93

プライスターでは出品作業も出来てしまいます。

いちいちAmazonセラーセントラルにログインしなくても、プライスター上で出品してそのまま価格自動設定を行えば作業が一つの画面で完結します。

自己出品・FBA出品にも対応しており出品作業の効率化にもなりますね。

 

1日193円で価格設定が自動化できるなら

%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%ef%bc%94

プライスターは新規申込の場合だと30日間無料で使えてしまいます。

2ヶ月目以降は月額5,800円掛かりはしますが、1日あたり193円で価格設定が自動化出来ると考えるなら、ハッキリ言って安いです。

これを使えばベストなタイミングで売れる可能性が高くなるわけですし、これを使うことで売上が上がって、赤字・売れ残りが防げるんだったら、試してみる価値は十分にあります。

→ プライスターを30日間無料で試してみる

 

まとめ

もちろんプライスターを使っただけで売上が上がるわけではなく、そもそも仕入れや行動していない方にとっては何の意味もありません(笑)

「ツールを使えば楽して稼げる」という話ではなく、あくまでもツールに自分がやらなくてもいい作業を任せることで作業の効率化を図るものになります。

月額5,800円を投資することでさえ、”しんどい”と感じるのであれば導入しないほうがいいです。

関連記事:【貧乏生活からの脱出】お金が無い人がお金を稼ぐことよりも先にやるべきこと

 

そうではなく、作業を効率化させて少しでも売上を拡大していきたいというのであれば是非導入してみください。どうせ30日間無料ですから、最悪途中で辞めれば0円ですし(笑)

プライスターは管理画面がすごく見やすく・機能も分かりやすいので初心者の方でも使いやすいはずなので、ぜひお試しあれ。

ではでは。

 

 -  せどり(Amazon転売),  ツール/環境設定