【脱ノウハウコレクター】300万円の自己投資を無駄にした僕が人生を変えるために実践した3ステップ

      2016/08/02

building-1080592_1280

どうも、桑名です。

「人生を変えるためにもっと勉強しないと…」

何かをしなければと焦れば焦るほど、

新しい情報と知識をインプットを繰り返し消化しきれないという

悪循環にハマってしまいます。

 

そうやって知識メタボになっていけばいくほど、

ノウハウコレクターレベルは上がり見動きが取れなくなっていく。

 

そうならないためにも、もしくは既にその状況に陥ってる方に向けて、

僕が3年間ノウハウコレクターだった状態からどうやって抜け出したのかを、

ここでシェアしたいと思います。

しかもたったの3ステップです。

 

1.理屈とかキレイ事抜きにして自分の状態を素直に認める。

どれだけ知識をつけたり、ノウハウを学んだり、

成功者のマインドを知った気になっても使えなければ意味がありません。

 

当時の僕に残っていたものはお勉強に費やした3年という歳月と、

300万円以上の投資金額、そして借金だけでした。

 

でも何か新しい知識を身に付けたり、自己啓発セミナーのような場で、

モチベーションを上げて気持ち良くなっていると、

そんなことに気付かないで、自分の現実を見てみぬ振りをするんですね。

 

「自分らしく生きたい」「いつか成功できるはず」

「やりがいのある仕事を見つけたい」「自分にしか出来ないことがあるはず」

そんな理想を持ちつつも、何か具体的に行動してるわけでもなく、

新しい情報が入ってこればすぐに飛びついての繰り返し。

 

だから理想がいつまでも現実になることはありません。

むしろそんなゴチャゴチャ考えた理想なんて、

タダの足かせにしかなっていませんでした。

 

本当はもっとお金があったら嬉しい、もう少し広くて綺麗な部屋に住みたい、

遊ぶ時間も適度に欲しい、服とかも買って身だしなみくらいは整えたい、

アルバイトとか派遣社員の給料を当てにする生活はもうしたくない。

 

純粋な自分のエゴですが、そのエゴがあると認めることにしました。

 

自分が全く満たされてもいない状態なのに、

自分が欲しいと思ってることすらも手にしようと行動することなく、

勉強だけに満足して何かを変えようともせずにして、

「自分らしく生きる」なんてことが実現できるはずがない。

 

正直あの頃の僕は気持ちの余裕がありませんでしたから。

 

今までの自分の価値観とか理想に固執した生き方では何も変わらない、

とようやく理解して、まず自分を満たすことから始めていこうと思ったんです。

 

何をやるべきかを絞って決めたら集中する。

そこから自分は、今何を変えないといけないのか、

何をすべきなのかを考えました。

 

僕の場合は、勉強ではなく実際に具体的な行動すること。

そして生活環境を変えるためにお金を稼げるようになるということ。

 

まずは最低限この状態を作り出すことを優先して、

時間もお金もそこに充てるようにしました。

 

その為に選んだのがインターネットビジネスであり、

「せどり」という手段だったということです。

 

だから「せどり」で結果が出るまでは、

他のビジネスの情報も入れないようにしましたし、

余計なセミナーとか教材に捻出することも辞めました。

 

現状を見つめた上で、

まず自分が何を変えないといけないのかが分かれば、

あとはその為の手段を決めればいいだけです。

 

でもアレがいいかも、コレがいいかもって情報を入れる度に

目移りしてるようではまたいつもの自分に逆戻りです。

なので、決めたら後は集中する。です。

 

「断捨離」にて不必要なものを断つ

何かをやると決めた後もそうですし、

何をすべきか決めかねているという人も絶対やってほしいのが、

「断捨離」です。

 

本当に自分にとって必要なもの、不必要なものをはっきり分けることで、

時間や思考のエネルギーの余分なロスがなくなります。

 

単純に、集中しやすい状態が作れるようになります。

何かで迷ってるなら余分な情報を断つことで必要な選択肢が見えてきます。

 

情報の断捨離

大量にインプットしていたことによって、

僕の周りは情報で埋め尽くされていました。

 

本、セミナー資料、CD、PDF資料、ダウンロード音声、動画、

メルマガ購読、ブックマーク…などなど。

 

いつも違う情報がお構いなしに飛び込んでくるので、

結局消化しきれないまま溜まっていき、

それによって時間も取られ、作業の妨げにもなる。

 

だから本当に自分にとって必要だと感じる情報だけ残し、

あとは本を処分したり、データを消去したり、

メルマガ購読を解除したりして、不要な情報を遮断するようにしました。

 

もちろん部屋にあるモノも同じですね。

 

使ってないものが部屋に置かれていたり、

不要なモノにスペースが取られることで、

気が散ったり、集中力の妨げる要因になります。

 

人間関係の断捨離

自分のやるべきことや今後の人生において

優先度の高くない人たちとの関わり方を変えるようにしました。

 

人数合わせの飲み会の誘いとか、セミナーの誘いとか、

お茶会とかイベントのお誘いとか、そういうのは一切断るようにしました。

 

人脈を作れみたいなことをよく言われますが、

メールアドレスと電話番号とfacebookだけの表面的な繋がりしかない人脈なら、

自分の時間を犠牲にしてまで関わる必要はないと思うんです。

 

なのでアドレス帳からも、facebookでしか繋がってない人も、

特に交流がなくて連絡先知らなくても差し支えない人は削除していきました。

 

時間の断捨離

一日の中で余分なことに時間を費やしていないかを把握して、

必要なことに時間を割くようにしました。

これは上に書いた情報や人間関係の断捨離に繋がる部分もあります。

 

勉強するつもりがついついYoutubeを30分も観てしまったとか、

スマホをいじっていたら寝る時間も遅くなって翌日に影響が出てしまったとか、

人と会う約束をしてたり予定を詰め過ぎてやるべきことが遅れてしまったとか、

 

みなさんにも何かしら本来やらなくてもいいことに時間を使って、

どこかでシワ寄せが来てるケースないですか。

時間の使い方次第で1日、1週間、1か月の密度がグ―ンと濃くなります。

 

まとめ

1.理屈とかキレイ事抜きにして自分の状態を素直に認める。

2.何をやるべきかを絞って決めたら集中する。

3.断捨離をして不必要なものを断つ

意外とシンプルなんですけども、

知識や情報を入れてるばかりだとゴチャゴチャ考え過ぎて、

余計なことに時間もエネルギーも奪われてしまいます。

 

なので現状を見つめなおした上で自分の気持ちを整理し、

必要なことに時間とエネルギーを注げるように、

「決めること」と「断捨離」を実践してみてください。

 

特に「断捨離」に関しては、

最優先でもやってもらってほしいくらいです。

 

もし状況整理した上で起業とかビジネスに興味あるけど、

何をやっていいか分からないという方がいれば、

初心者向けにノウハウなどをお伝えしていくのでメルマガ登録してください。

無料メルマガに登録する

 

それでは、また。

 - 自己啓発とかスピリチュアルとか