【MVNOにすると決めた人へ】格安で快適なスマホライフを手に入れる具体的なステップ

      2016/07/27

iphone-6-458151_1280

どーも、桑名です。

さて今回は低料金かつコスパの高い快適なスマホライフを手に入れたい方に、

MVNO(格安SIM提供キャリア)へ乗り換える方法を解説していきます。

 

※MVNOってなに?という方はこちらの記事をお読み下さい。

【スマホ携帯代を1/10にする節約術】携帯代に1万円払ってる人は大富豪だと僕は気付いてしまった

 

僕が使っているおすすめの端末とキャリアを例に解説しますが、

どの会社と契約するかが違うだけで基本的なやり方は一緒なので参考にしてください。

 

今まで既存のキャリアを使っていた方はMVNOに乗り換えるだけで、

毎月の通信費が最低でも半額以上は下がるはずです。

 

STEP1:SIMフリー端末を用意する

まず利用したいSIMフリーもしくは白ロムの端末を調達します。

(MVNOが指定する端末でセット契約したいなら自身で端末の用意は要りません。)

 

僕が使用してる端末は「iPhone(白ロム)」でせどりをやる人にも推奨してますが、

Androidがどうしてもいいという方はそれでもOKです。

 

※白ロムとはキャリアの契約が切れていてSIMカードが入っておらず、

電話機能やキャリア回線が使えない端末のことです。

 

 

なるべく費用を抑えたいという方は中古で状態の綺麗なものは沢山あるので、

中古ショップやネットショップから端末を調達しましょう。

※もし今使っている端末をそのまま使用したいならそれでも構いません。

 

・店舗で調達 → ソフマップ、じゃんぱら など。

・ネットで調達 → ヤフオク、メルカリ、amazon など。

 

 

ちなみに白ロム端末を他社キャリアで使用する場合は、

SIMロック解除が必要なので各社のHPから解除方法を確認してください。

 

→ SoftBankのSIMロック解除方法を調べる

→ auのSIMロック解除方法を調べる

→ docomoのSIMロック解除方法を調べる

 

STEP2:MNP予約番号を取得する

流れとしては自分が利用してる端末キャリアのコールセンターに電話をして、

「MNP予約番号を取得したいです」と伝えればOKです。

 

個人情報の確認として住所・生年月日などの質問に答えれば番号が発行されるので、

メモに残しておきましょう。5~10分程度で終わる簡単な手続きで終わります。

 

・docomo → 0120-800-000

・au → 0077-75470

・SoftBank → 0800-100-5533

 

STEP3:MVNOの契約をする

キャプチャ

僕が利用してるオススメのキャリア「IIJmio(アイアイジェイミオ)」を例に解説します。

 

IIJmioは料金プランも手頃で通信速度も安定してるとのことから、

MVNOの中でも非常に評判の良いキャリアです。

 

僕自身もSoftBankから乗り換えましたが料金も約1/10になり、

使い勝手も変わらず快適に利用できているので非常にコスパが良いです。

 

【IIJmioの主な料金プラン】

ネット通信のみ ネット通信+通話機能
3GB 900円 1,600円
5GB 1,520円 2,200円
10GB 2,560円 3,260円

 

基本的にどこで契約するかだけなので流れは同じだと考えて下さい。

 

家電量販店(店舗)へ行く

店舗であればその場で契約して当日から利用できるのでなるべく早く利用したい方は、

MVNOを取り扱っている家電量販店(店舗)に直接出向きます。

 

IIJmioはビックカメラで契約できるキャリアなので、

ビックカメラの窓口へ行ってSIMカード契約をしたいと伝えましょう。

 

もちろん端末とSIMカードとのセット販売も行っているので、

自分で端末を用意せずに同時購入したい場合はそれでもOKです。

 

インターネットで注文する

インターネット経由で申し込みたい場合はMVNO(キャリア)HPから注文します。

→ IIJmioをネットから申込みたい

 

ネット申し込みの場合だと店舗と違って利用開始まで時間が掛かるのですが、

時間がない・近くに店舗が無いという方にはオススメです。

 

まとめ

1.SIMフリー端末を用意する

2.MNP予約番号を取得する

3.MVNOの契約をする

手続きの流れとしてはたったこれだけです。

 

もし端末を自分で用意するのが面倒であれば端末の妥協さえすれば、

セット契約も出来るのでそんなに難しくありません。

 

ぜひこの流れを参考にして格安料金で快適なスマホライフを手に入れてください。

 

それでは、また!

 - ライフハック(生活の知恵)