好きなことを仕事にメシを食いたい起業初心者はとりあえずブログを書け

   

office-581131_1280

どーも、桑名です。

「好きなことを仕事にしたい」

今は会社員だけどいつか独立して、起業して好きなことでメシを食いたい。・・・だけどいつ成功するかどうかも分からないから行動できない、何をしていいのか分からない方もいるんじゃないでしょうか?

そもそも、好きなことを仕事に本当にできるの?ビジネスって難しいんじゃない?って思ってる人もいるかと思います。

そんな方にオススメしたいのが「ブログを書く」ということです。

 

好きなことを仕事にする人って、トコトン突き詰めるタイプか、好きなことを優先してても支障がない状態を先に作るか、のどちらかです。

参考記事:好きなことを仕事にするなら、稼ぐまで極めるか、没頭できる状況を作るかだけ

 

もし後者であればまずは収入源の確立を優先するために好きなことは後回しにして、不要品転売やせどりを先に始めることをオススメします。

参考記事:副業・ビジネス初心者の方が最初にやるべきこと

 

だけども、「私はやっぱり好きなことを優先していきたい」という方であれば、とりあえず「ブログ」です。

ブログはリスクなくカンタンに始められるし、時間が掛かりますがちゃんとブログが育てば生活費以上も稼ぐことだって出来ます。

今回は、なぜブログを書くのがオススメなのか?を語って参ります。

 

ブログを書くと良い理由

コストが掛からずにほぼリスク0で始められる

ブログを始めるに掛かる経費ってほぼ掛かりません。ドメイン代とサーバー代で月1,000円くらいです。
アメブロなどの無料ブログならコスト0円で始められますが、僕はワードプレス推奨派なので無料ブログで始めることはオススメしてません。

※ドメイン、サーバーというのはネット上に自分専用の住所を持つようなもので自分の庭で情報発信ができます。反対に無料ブログは大家さんに住所を借りてブログを書かせてもらうので、制約やリスクが出てきます。

 

もし新規ビジネスを立ち上げようとか、店舗を構えようとか、会社設立しようと思うと、莫大な資金が必要です。クラウドファンディングとか難しいことをしないといけない可能性もあります。広告費だって必要かもしれません。

でもブログを含めるインターネットを使ったビジネスならコストをほぼかけずに始められます。

まあ最初は練習として無料ブログから始めてもいいですが、ちゃんとブログを育てていきたいと思うなら、ワードプレスでブログを開設することは必須だと思って下さい。

参考記事:【WordPressとは】ワードプレスが無料ブログよりもオススな理由

 

 

ビジネスの基本が学べる

ネット上で情報発信するということは、相手に自分の商品やサービス、メッセージを届けて、価値を感じて貰う必要が出てきます。まず自分という存在を認知してもらい、信頼してもらい、商品やサービスに興味を持ってもらう。

オフラインでも、オンラインでも目の前には人間がいます。相手にどうやったら価値を感じてもらえるか?っていうことを考えていく必要があるので、マーケティングやブランディングなどの要素ってブログを書く上でも学ぶ必要が出てきます。

 

正直、経営学の本とかMBA理論とか学んでも凡人にはよく分からないじゃないですか(笑)少なくとも僕はそうだったのでそれよりも、SEOとかブログ集客方法を学ぶだけでもビジネスの基本って学べると僕は思っています。

この要素をちゃんと理解していればブログでも人が集まるようになるし、ネットに限らず他のビジネスでも活かせることって大いにあります。ブログで実践を通じてビジネスの基本が学べるならやるしかありません。

 

 

自動的に商品が売れる資産が構築できる

ブログで1日1記事書く。それを365日続けていれば365記事がネット上に資産として残り続けます。

毎月1万人に対面営業するのは大変ですが、毎月1万人が集まるブログを作っておけば自分は寝てても、他の作業をしていても、勝手にブログが営業してくれて、宣伝活動をしてくれるわけです。

っていうか、毎月1万人にアプローチするなんてマンパワーじゃ不可能に近いです(笑)でもネットがあれば一瞬で1万人にアプローチできるので、効率がメチャクチャ違います。

 

いきなり会った人に1回で自分を理解してもらうことだって難しいです、でもブログに相手の役に立つ情報や面白い記事を載せていれば、読んだ相手は勝手に自分のことを信頼してくれるので、信頼もしてくれるし、興味を持ってくれる可能性が高くなります。

アクセウが増えるまでにある程度時間は掛かりますが、沢山人が集まるようなブログに育てば自動的にモノやサービスが売れる資産に変わるので、リスクなしで出来るならやる価値はありますよね。

 

 

文章がうまくなる(伝える力が身につく)

ブログを書き続けていれば当然やればやるほど文章力がついてきます。最初は当然下手くそかもしれないですが、書けば書くほどコツが分かってくるし、他の人の記事も参考にしながら自分の型みたいなのが出来てきます。

ただ読んでもらうだけじゃなくて、共感してもらったり、自分に興味を持ってもらったり、商品を買ってもらうためにどうすればいいのか?ってこともちゃんと考えて書く必要があるので、自然と伝える力っていうのも身についてきます。

「この商品買って下さい!」「私のこと見てください!」っていう営業マンとか、勧誘ってウザいじゃないですか(笑)

だからこそ相手に伝える、理解してもらう、興味を持ってもらうっていうのは文章を書く上で考えないといけません。根本にある人間理解力、コミュニケーション力の要素は不可欠だと思います。

それらをブログを書くことを通じて学ぶことが出来るし、対面での人間関係でも活かせることって絶対に出てきます。

 

 

頭が良くなる(成長する)

ブログを書いていれば、ビジネスの基本が学べて、文章力もつくし、人間理解力もつく。当然それを毎日続けていたら、1ヶ月後の自分って絶対に頭良くなってるはずです。1年後には別人みたいになってるはずです。

ブログを書いて資産を作って、モノやサービスが売れる仕組みを作ることも大事なことですが、そこから得られる恩恵のほうがメチャクチャ大きいです。

一回身に付けたスキル・知識・経験は誰にも奪われることもないし、身に付けた力を活かして他の仕事にも活かせることだって出てきます。

100万円を手に入れるより、100万円稼ぐ力を身につけるほうが価値があります。それだけ自分自身をアップデートすることは何よりも大事なので、ブログを書くことで進化していきましょう。

 

ブログで出来るビジネス

他人の商品を紹介する(アフィリエイト)

自分自身のサービスや商品がないという場合「アフィリエイト」という手法があります。アフィリエイトとは他人の商品やサービスを自分が紹介して売れた分だけの報酬を得られる仕組みです。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と呼ばれるアフィリエイト商品を取り扱ってる会社はいくつもあるので、そこに登録すれば様々な商品を紹介できるようになります。

 

A8.netアフィリエイトBバリューコマースなどが有名な会社として挙げられますが、「ASP アフィリエイト」と検索すれば色んな会社が出てくるので色々と調べてみるといいです。

例えば、自分がダイエットに興味があるならダイエットに関する役立つ記事や経験談を書いて、ブログ内でダイエット商品やサプリメントを紹介して成約があれば報酬を貰うことができます。

サプリメント、ダイエット食品、エステ、食べ物、通信サービス、情報商材などありとあらゆる商品やサービスが紹介できるので、自分が興味がある分野を探してみるのがオススメです。

 

もしくはGoogle AdSense(グーグルアドセンス)と言って、Googleからの広告収入を得る方法もあります。Googleから指定された広告リンクをブログに掲載し、広告が1クリックされる度に20円~30円の報酬が入るような仕組みです。

参考記事:Google AdSenseについて(Google公式サイト)

 

いずれにせよ人が集まる媒体さえ用意しておけばマネタイズできる可能性はいくらでもあるってことです。

 

 

自分のサービスや商品を販売する

カウンセリングサービスや、取り扱ってる雑貨、ダイエット指導法などなど、オリジナルの商品やサービスがあるならそれをブログで販売することも出来ます。

自分の専門分野を記事にお役に立ち情報として情報発信して、それに興味がある人たちが集まれば、ブログから販売に繋がるという流れです。

 

ただし専門家として活動されてる方ならマダしも、これから新しく始めようという人は「自分には価値がない」と思い込んでしまいがちです。

「自分なんてブログ書いても意味ないんじゃ・・」と思ってる人は多いですが、自分に何もないと思ってる人も、実は誰かにとってはすごく価値があるモノを持ってる可能性は大いにあります。

自分がダイエットに悩んで克服した経験があるならダイエットのサービスは作れます。自分が人間関係で悩んで克服した経験があるならその方法を教えてお金は貰えます。

 

自分の経験や培ってきた知識・スキルを過小評価してる人は多いので勿体無いです。せっかく持ってる武器があるならそれをブログで活かさない手はありません。

参考記事:(準備中)

 

 

店舗集客にも使える

もし実店舗やオフィスを持ってる人であればブログを集客用のツールとして活用できます。広告で集客するとどうしてもコストが高く、費用の割には思うような集客ができないのでコスパが良くないとも聞きます。

なので、やはりブログで情報発信して、自分のお店や会社を検索されやすい状態にしておけば広告費をかけなくても自然と認知されやすくなります。

よく美容院とかお店でブログで情報発信してる人もいますが、ほとんどが日記的な内容で誰も興味が話しか書いてません。だからブログ書いても人が集まらない。

 

例えば、大阪の豊中にある美容室の人がブログで集客するなら、大阪あるいは豊中に関する街情報やグルメ情報なんかを発信したり、美容や髪に関するお役立ち情報を発信。もちろんキーワードをちゃんと選定して。

あとはたまにお店に関する情報とかも発信する(ただし宣伝だけじゃなくて、あくまでも誰かが読んで面白い・役に立った思えるような内容で)

すると大阪や豊中について知りたい人がそのブログに集まったり、豊中の美容院を探してる人、大阪の美容院を探してる人が検索で、そのお店のブログに集まってくる。

そうすれば勝手に認知もされて、豊中の美容院といえば・・と思う人が増えれば集客にも困らなくなるわけです。

 

今回の記事から少し脱線しましたが、参考にしてもらえたらと思います。

 

小さく始めて大きく育てる

ブログって育てるまで時間がかかります。最初はアクセスも伸びないだろうし、書いててもすぐ売上とか実績に繋がりにくいです。

だけども自分に興味を持ってくれて、信頼してくれる人が10人で出てきたら、最初はその10人のために一生懸命できることを価値提供すればいいわけです。

そうして時間が立てば徐々に10人が20人。20人が30人。1年後には100人があなたのファンになってくれる可能性があります。

仮に100人に10万円の商品を販売して、1割(10人)でも買ってくれたら100万円の売上です。

 

いきなりカリスマブロガーにならなくても、誰でも地道にやっていけば必ずそのレベルまでには到達するんです。起業初心者でもコストを掛けずにリスクなく始められて気軽に隙間時間でも出来ます。

最初は小さな地道な作業の繰り返しかもしれないですが、少しづつ時間と共に大きくなっていけばいずれば自分のビジネスを助けてくれる大きな資産となります。

 

ぜひ、好きなことを仕事にしてメシを食いたいぜ!っていう人はブログをとりあえず書いてみることをオススメします。必ずやり続けていけば良かったと思えるはずです。

 

ではでは。

 - 起業について