【Evernote(エバーノート)の機能と使い方】無料で使える最強メモアプリ

   

iphone-676726_1280

どうも、桑名です。

インターネットビジネス初心者向けにEvernoteの解説記事を作りました。

 

アイデアやネタをオンライン上でいつでもストックできて、

インパクトとアウトプットの効率的にしてくれる最強メモアプリです。

 

        ↑  ↑  ↑  ↑

※動画でサクッと学びたい方は上の動画を御覧ください。

 

Evernote(エバーノート)の概要

Evernote(エバーノート)とは

エバーノートロゴ>>Evernote公式ページへアクセス<<

 

 

インターネット上にデータを残すことが出来るメモアプリです。

パソコンやスマホにメモを残した場合、何か緊急で確認したいことがあっても、

他のパソコンやスマホからはメモした記録が見れません。

 

でも、Evernoteを使えばデータはEvernote上で管理されるので、

他のパソコンやスマホから自分のアカウントでEvernoteにログインすれば、

メモしたデータをいつでもオンライン上で見ることが出来ます。

 

 

Evernote(エバーノート)で得られる効果

・ビジネスの勉強会で学んだことをパソコンからEvernoteに記録する

→仕事の休憩時間にスマホでEvernoteにアクセスすればいつでも復習できる。

 

・移動中に思いついた仕事のアイデアやネタをスマホでEvernoteに記録する。

→帰宅してパソコンからEvernoteを開いてメモしたアイデアを元に仕事を進める。

 

・「せどり」やってるなら仕入れルートをパソコンでEvernoteに記録する

→仕入先でEvernote開いて仕入れルートを見ながら回る

 

こんな感じの使い方ができるようになるわけです。

 

結果、、

仕事効率が上がる、収入が上がる、いいアイデアが浮かぶ、

インプット→アウトプットがスピードが早くなり良いことしかありません。

 

特に、ビジネスを学び実践される方、何かの勉強をしてる方、

クリエイティブな仕事をされてる方等はメチャクチャ使えます。

 

Evernote(エバーノート)の登録方法

エバーノートアカウント>>Evernote公式ページへアクセス<<

 

「メールアドレス」「パスワード」を入力して、

「新規登録」をクリックすれば登録手続きは完了です。

 

(補足)

エバーノートプラン無料プラン、有料プランとありますが基本的に無料プランで十分です。

(膨大なメモで容量が足りない方のみ有料プランに切り替えればOKです。)

 

Evernote(エバーノート)基本的な機能

メモ

Evernote1

こんな感じで勉強会で学んだことをメモに残したり、

家で音声聞いてて大事だなーと思ったことをまとめたりします。

 

Evernote5Excelのように文字装飾したりサイズ変更できるので、

自分なりに見やすくメモを管理することも出来ます。

 

Evernote3「ノートブック」というフォルダ機能を使って残したメモをカテゴリー分けできます。

メモが大量にあると後から探しにくくなるのでこの機能は使っておくと便利です。

 

 

共有

Evernote2

メモは自分だけでなく他の人とも「共有」することできます。

共有したいメモの共有リンクをメールやSNSで発行すれば、

特定の人とメモをシェアしたり共同作業する時に使えます。

 

まとめ

たかがメモアプリ、されどメモアプリです。

インターネット上にメモを残せばどこでも見たり編集したりできるので、

仕事の効率やアイデアが形になるスピードが早くなります。

 

Evernoteが習慣になればどんどんアイデアが浮かび、

作業も隙間時間でどんどん進んでいくという良いサイクルが生まれます。

 

ぜひ活用してみてください。

では。

 -  ツール/環境設定