【開店・閉店セールの調べ方】せどりで仕入れルートを組む前にチェックしておくべし

   

sale-706804_1280

どーも、桑名です。

せどりで稼ぐ方法として、「開店セール」閉店セール」を狙えというのはよく聞くかと思います。

でも、みんな同じことを考えるわけなので、当然タイミングが遅ければ行っても取れない。行っても、他のせどらーに荒らされた跡のぺんぺん草を探すしかないわけです。

なので、今回は開店・閉店セール情報を見つける方法をお伝えしていきます。

 

Yahoo!のリアルタイム検索(Twitter)

閉店セール1

Yahoo!のキーワード検索欄にキーワードを入れて、検索をクリックせずにリアルタイムを選択します。

(例)「開店セール ◯◯(地域名)」「閉店セール ◯◯(地域名)」

 

すると、Twitter内のリアルタイムのつぶやき一覧が表示されます。

店舗自体がTwitter上で宣伝してるものから、個人が提供してる情報まで確認できるます。

 

閉店セール2

例えば、「閉店セール 大阪」と検索してみたところ、アカチャンホンポ(いずみ店)の閉店情報のつぶやきが表示されました。

Yahoo!リアルタイム検索の良いところは、リアルタイムに生の情報が分かるので、タイミング良く見つかるとライバルがいないセール店舗を独占できる可能性があります。

 

開店・閉店情報サイトで検索

閉店開店情報

閉店情報2

参考サイト:閉店開店閉店です

「開店・閉店セールの情報サイト」がいくつかあるので、そこから直接調べて見るのもアリです。

仕入れルートを組む前に、地域周辺に開店・閉店セールをやってる店舗がないかどうかを確認してみましょう。

 

開店・閉店セールに依存するのは危険

閉店・開店セールの店舗を見つけられれば、たしかに稼げる可能性が高くなのは事実です。

でもそれだけに依存してると、閉店開店セール以外では稼げなくなってしまうのは目に見えています。

 

「開店・閉店セールの時は仕入れができるのに、他の店舗では全く仕入れが出来ません。」

よく相談に来られる方たちの話を聞いていると、このような悩みをよく聞きます。

開店閉店セール以外でも仕入れができるお店は沢山ありますし、あってもなくてもコンスタントに仕入れができるのを当たり前にしないといけません。

 

このへんの記事にせどりで稼げない人の原因を詳しく書いてるので、思い当たる人はチェックしてみてください。

関連記事:

【せどりで儲からない理由】稼げない人たちの共通点から学べる6つのこと

【オールジャンルせどり最強説】○○せどり、ジャンル固定は稼げないから辞めておけ

 

まとめ

一つの情報・やり方に固執するのは危険です。

とは言っても、開店閉店セール情報は知っていて損ではないので、うまく活用しながら仕入れに活かしていきましょう。

仕入れルートを組む間に、Yahoo!リアルタイム検索でチェックする。開店閉店セール情報サイトでチェックする。

この2つの方法で情報を調べる癖を毎回つけていってください。

10~15分もあれば、すぐに終わると思いますので。

 

メルマガ読者さん限定で、ノウハウやトレンドに依存せずにAmazonせどりで月10万稼ぐためのノウハウを無料公開してるので、興味がある方はこちらから詳細を確認してみてください。

ではでは。

 -  せどり(Amazon転売)