【Amazonせどりで低評価を受けたら?】出品者低評価を削除する2つの方法

   

argument-238529_1280

どーも、桑名です。

Amazonせどりをやってると必ずぶち当たるのが、

「出品者評価の低評価」を購入者から受けてしまうという問題。

 

アカウントの低評価はカートボックス獲得率にも影響しますし、

低評価が続くと最悪アカウント停止に繋がることも考えられます。

 

参考記事:

【アマゾンショッピングカートボックスとは】せどり売上UPのためにカートボックスを獲得せよ

 

低評価には色んな要因があるのですが仮にこちらに非があった場合も、

ケースバイケースですが低評価を削除することもできます。

 

それについての対策方法をここで解説してるので、

泣き寝入りする前に一度チェックしてみてください。

 

Amazon出品者の評価基準

基本的に購入者は以下の基準に沿って出品者を評価することになります。

  • 予定通りの配送
  • 説明通りの商品
  • カスタマーサービス

購入者が直接Amazonのページから出品者を評価しにいくこともありますが、

基本はAmazon側から購入者へアンケートが送信されて評価される仕組みになっています。

 

予定通りの配送

配送予定が大幅に遅れてしまったりした場合に低評価に繋がる可能性があります。

FBA商品であれば心配の必要はありませんが自己発送で配送が送れる場合は、

事前に購入者への連絡をするなどして未然に低評価を防ぐようにしましょう。

 

説明通りの商品

例えば、付属品が不足してる、動作不良、新品なのに中古など。

コンディション説明と商品が違う、もしくは何らかの欠陥がある場合は、

購入者からの低評価に繋がる可能性が極めて高くなります。

 

一番これが低評価に繋がる原因と言ってもいいかもしれません。

 

正直、予期せぬ動作不良などもあり得るので全てを防ぐのは難しいです。

ただ、納品前に商品チェックする、コンディション説明に記載漏れをなくす、

規約違反(グレーでも)を絶対にしないこと徹底するだけでも防げるはずです。

 

カスタマーサービス

購入者からの問い合わせや問題が起きた場合に、

しっかりと対応できたかどうかが基準になっています。

 

FBA商品は基本Amazon側が対応するのであまり関係ないかもしれませんが、

直接購入者から連絡が来た際は対応を疎かにすると低評価に繋がる可能性があります。

 

評価削除ができる項目

但し、低評価を仮に受けたとしても下記の項目に該当するものであれば、

出品者への適切な評価ではないと判断されて低評価を削除することが出来ます。

 

コメントの中に卑猥な言葉が含まれている場合

「ア○」「○鹿」「ウ○コ」などの汚い言葉や暴言・人格否定するような表現が、

評価コメントに記載があった場合は削除対象となります。

 

コメントの中に名前や電話番号などの個人情報が含まれている場合

個人情報である住所、名前、連絡先が評価コメントに記載あった場合、

こちらも削除対象となります。

 

コメントが商品レビューに始終する場合

「購入したゲームが面白くない」「使い勝手が良くない」「色が気に入らない。」

など、商品レビューや商品に対する意見は評価の削除対象となります。

 

コメントの内容が、FBAおよびカスタマーサービスに特化したものである場合

配送が遅い、Amazonに連絡しても回答が遅い、など。

Amazon側のサポートやサービスに関するコメントであれば削除対象となります。

 

削除依頼する2つの方法

Amazonに削除依頼する方法

評価が適切でないものに関してはAmazonに削除依頼することが出来ます。

こちら(出品者側)に明らかに非がない場合は即Amazonへ連絡しましょう。

 


Amazon評価

AmazonSellerCentralにアクセスして画面下にスクロールし、

「サポートを受ける」をクリックします。

 

1Amazon評価

ウインドウが表示されますので「お問い合わせ」をクリックします。

 

Amazon評価2

「Amazon出品サービスに関するお問い合わせ」

→「出品者出荷の注文」

「購入者からの評価」の順に選択し、

削除依頼したい「注文番号」を入力します。

 

Amazon評価3

評価の見直し理由を該当する項目にチェックを入れて、

「送信」をクリックすれば削除依頼がAmazonへ送信されます。

 

写真 2016-04-20 12 26 42

※削除された場合はこのようにメールにて連絡が入ります。

 

 

購入者に直接削除依頼する方法

Amazonに削除依頼したものの何らかの理由で却下された場合、

もしくはこちらに非がある可能性がある場合は購入者へ削除依頼するしかないです。

 

もちろん購入者からすれば削除すること自体が面倒な行為だし、

そもそも原因を作った出品者が悪いので削除依頼しても解決できるかは分かりません。

 

なので、一部返金対応をして(お金の力を使って)削除依頼を交渉するか、

感情に訴える形でダメ元でお願いしてみるしかありません。

 

○○様、この度はご迷惑をおかけし誠に申し訳ありません。

本来ならばAmazonサポートを通して返品対応させて頂くのですが、

お手続きしていただくのもお手数かと思いますので個別で返金対応のみも可能です。

 

もし返金対応のみ希望でございましたら指定頂いた口座に返金させて頂きます。

その場合は返金対応のみさせて頂き○○様に返品はして頂く必要はございません。

もしこちらの対応方法にご納得頂けるようでしたら、

お手数ではありますがその際に評価削除をして頂ければと思います。

 

もしご納得がいかない場合はAmazonサポートにて返品対応しておりますので、

そちらにお問い合わせ頂ますようお願い申し上げます。

(例文:お金の力で削除依頼する方法)

要は、お金だけ返します。返品の手間をかけない代わりに評価を削除してください。

という、ある意味で交換条件のようなものです(笑)

 

これはあくまでも例なので各々のケースで考えて依頼する必要はありますが、

どうしても削除依頼したいのならやってみる価値は一応あります。

(僕はこの方法で削除依頼が成功したことがあります。)

 

金額が少ない商品なら数千円の損失は出るかもしれませんが、

低評価が消えることを考えたら安いと考えるのもひとつです。

 

でもこれでダメなら対策は出来ないので最後は諦めて下さい(笑)

 

まとめ

どんなに気を付けていてもアカウント低評価は100%防ぐのは難しいです。

なので、全体の評価が一定水準を維持できていれば(だいたい90%以上あれば)

正直、そこまで気にしなくても問題はないかと思います。

 

理不尽な低評価もあるかもしれませんがソレは仕方ないです。

未然に防げるであろうクレームや低評価にだけ気をつけましょう。

 

では、では。

 -  せどり(Amazon転売)